研究者
J-GLOBAL ID:201001019363420135   更新日: 2019年11月01日

阿部 達也

Abe Tatsuya
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 国際法学
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • - 現在 法規範の明確性と実効性を視座とする国際法理論の再構築
  • 2019 - 2024 条約の動態分析:軍縮義務の履行完了後に化学兵器禁止条約はどのように展開するか
  • 2014 - 2019 国際機構相互の協働関係に関する理論モデルの構築
  • 2010 - 2014 核・生物・化学セキュリティと国際法:汎用物質の平和利用確保のための規律メカニズム
  • 2010 - 2011 大量破壊兵器と国際法
全件表示
論文 (14件):
  • 「核兵器の規制と核保有国の『自国第一主義』」『論究ジュリスト』30号(2019年8月)59-66頁. 2019
  • 「シリアの化学兵器問題」日本軍縮学会編『軍縮・不拡散の諸相』(信山社、2019年)327-350頁. 2019
  • "Challenge inspections under the Chemical Weapons Convention: between ideal and reality," The Nonproliferation Review, Volume 24, Numbers 1-2 (February-March 2017), pp.167-184. The Nonproliferation Review. 2017
  • 「化学兵器禁止条約とリビア:軍縮義務の履行問題に対する国際社会の措置」『CISTEC Journal』No.169 52-67頁. 2017
  • 「領域国の同意に基づく武力行使の今日的展開-国連安全保障理事会の関与の動きに着目して-」『世界法年報』第36号84-124頁. 世界法学会年報. 2017. 第36号
もっと見る
書籍 (1件):
  • 『大量破壊兵器と国際法』
    東信堂 2011
講演・口頭発表等 (5件):
  • Functions of UNGA Resolutions in the Context of Determining the Existence of Customary International law
    (ILA Braga Conference 2019 2019)
  • ICJ’s Practice on Determining the Existence of Customary International Law
    (国際法学会(単独) 2018)
  • 領域国の同意に基づく武力行使の今日的展開-国連安全保障理事会の関与の動きに着目して-
    (世界法学会(単独) 2016)
  • シリアの化学兵器廃棄
    (日本軍縮学会(単独) 2015)
  • 生物・化学兵器使用禁止規範の位相-国際刑事裁判所(ICC)規程の改正を契機として-
    (国際法学会(単独) 2011)
Works (1件):
  • “International actions against the threats of chemical weapons use: A Japanese perspective,” in Fei Su and Ian Anthony (ed.), <I>Reassessing CBRN Threats in a Changing Global Environment</I> (June, 2019), pp. 20-25.
    2019 -
学歴 (3件):
  • 1999 - 2008 京都大学大学院 法学研究科 公法専攻
  • 1997 - 1999 京都大学大学院 法学研究科 公法専攻
  • 1992 - 1997 京都大学 法学部
学位 (3件):
  • 学士(法学) (京都大学)
  • 修士(法学) (京都大学)
  • 博士(法学) (京都大学)
経歴 (7件):
  • 2015/04/01 - 現在 青山学院大学 国際政治経済学部 国際政治学科 教授
  • 2016/04 - 2016/09 お茶の水女子大学 非常勤講師
  • 2010/04/01 - 2015/03/31 青山学院大学 国際政治経済学部 国際政治学科 准教授
  • 2012/04 - 2013/09 化学兵器禁止機関(OPCW)技術事務局 Senior Planning Officer
  • 2008/04 - 2010/03 大阪大学 非常勤講師
全件表示
委員歴 (1件):
  • 2019/01/01 - 2021/12/31 化学兵器禁止機関(OPCW)教育アウトリーチ諮問委員会 委員
受賞 (1件):
  • 2011/09 - 第44回安達峰一郎記念賞
所属学会 (5件):
日本軍縮学会 ,  米国国際法学会 ,  国際法協会 ,  国際法学会 ,  世界法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る