研究者
J-GLOBAL ID:201001021018837290   更新日: 2022年03月29日

森永 隆志

モリナガ タカシ | Morinaga Takashi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 高分子化学 ,  無機・錯体化学
研究キーワード (2件): 高分子/無機微粒子複合体 ,  リビングラジカル重合
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2019 - 2023 新しいイオン伝導経路を開拓するイオン液体型アニオンポリマー材料の開発
  • 2015 - 2018 イオン液体/ポリマーブラシ複合表面の低摩擦摺動メカニズム解明とその実用化
  • 2014 - 2017 中高温動作燃料電池の高性能化に資する新規イオン液体型アニオンポリマーの開発
  • 2011 - 2014 プロトン伝導性イオン液体ポリマーを用いた新規固体高分子形燃料電池の開発
  • 2008 - 2009 "準ソフト系"コロイド結晶における構造固体化技術の開発
全件表示
論文 (34件):
もっと見る
MISC (93件):
  • 本間 彩夏, 森永 隆志, 佐藤 涼, 佐藤 貴哉. 不揮発性溶液コーティングによるイオン液体型ポリマーブラシの合成. 第30回日本MRS年次大会. 2020. O-P10-019
  • 伊藤 千紗, 上條 利夫, 荒船 博之, 本間 彩夏, 森永 隆志, 佐藤 貴哉. 陽極酸化ポーラスアルミナ-濃厚ポリマーブラシ複合体を用いた低摩擦材料の開発. 第30回日本MRS年次大会. 2020. O-P10-015
  • 正村 亮, 玉手 亮多, 森永 隆志, 佐藤 貴哉, 高田 和典. アニオン性ポリマーを基盤とした新規シングルイオン伝導性固体電解質の開発. 第30回日本MRS年次大会. 2020. O-P10-013
  • 今野 倫子, 佐藤 涼, 本間 彩夏, 森永 隆志, 上條 利夫, 佐藤 貴哉. イオン液体とコンニャクグルコマンナンの複合素材の開発. 第30回日本MRS年次大会. 2020. O-P10-010
  • 森永 隆志, 前田 奈央也, 本間 彩夏, 正村 亮, 佐藤 涼, 佐藤 貴哉. 遊離カチオンを有するイオン液体型アニオンポリマーの合成と特性評価. 第30回日本MRS年次大会. 2020. O-P10-008
もっと見る
特許 (6件):
  • 電解液およびリチウムイオン二次電池
  • 高分子物質成形体の製造方法
  • ケイ素化合物及びその製造方法、並びにその利用
  • ダブルネットワークゲル-固体物ハイブリッド構造体
  • ゴム又はプラスチック用補強財、ゴム組成物及びプラスチック組成物の製造方法
もっと見る
書籍 (3件):
  • Behavior of Ionic Liquids Under Nanoconfinement Greatly Affects Actual Friction
    IntechOpen Limited 2017
  • Preparation, physicochemical properties and battery applications of a novel poly(ionic liquid)
    InTech-Open AccessPublisher 全706頁 2013
  • Ionic Liquids for the Electric Double Layer Capacitor Applications
    InTech-Open Access Publisher 全516頁 2011
講演・口頭発表等 (42件):
  • Characterization of a double network ion gel formed by one pot synthesis
    (ISATE 2021 2021)
  • Synthesis and Properties of Graphene Oxide Composite Electrolyte Membrane with Single Ion Conductivity
    (ISATE 2021 2021)
  • Development of Biomass-based Plastics with Biodegradability and Thermoplasticity
    (14th International Symposium on Advances in Technology Education (ISATE 2021) 2021)
  • A New Approach to Engineering Education at Tsuruoka Kosen
    (THE 17th CDIO INTERNATIONAL CONFERENCE)
  • Synthesis of Ionic Liquid-type Polymers by Living Radical Polymerization for Various Electrochemical Devices
    (The 3rd International Conference on Emerging Advanced Nanomaterials (ICEAN) 2018 2018)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(工学) (京都大学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る