研究者
J-GLOBAL ID:201001022098229828   更新日: 2021年09月15日

中川 威

ナカガワ タケシ | Nakagawa Takeshi
所属機関・部署:
職名: 主任研究員
ホームページURL (1件): https://www.ncgg.go.jp/ri/lab/cgss/department/social/home.html
研究分野 (2件): 教育心理学 ,  教育心理学
研究キーワード (9件): 生涯発達 ,  高齢者 ,  健康長寿 ,  幸福感 ,  高齢者心理学 ,  縦断分析 ,  生涯発達心理学 ,  老年学 ,  加齢
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2021 - 2025 加齢に伴う喪失前後の変化を捉える測定法の基盤確立
  • 2014 - 2017 超高齢期における虚弱と適応:生物心理社会的アプローチ
  • 2013 - 2016 高齢期における感情発達に関する縦断研究および実験研究
  • 2015 - 2015 高齢期における幸福感に関する心理学的研究
  • 2012 - 2014 百歳以上高齢者の心理的発達に関する質的研究
全件表示
論文 (49件):
  • Takeshi Nakagawa, Jinmyoung Cho, Dannii Y Yeung. Successful Aging in East Asia: Comparison Among China, Korea, and Japan. The Journals of Gerontology Series B: Psychological Sciences and Social Sciences. 2021. 76. Supplement_1. S17-S26
  • Masako Shimoda, Kayo Kaneko, Takeshi Nakagawa, Naoko Kawano, Rei Otsuka, Atsuhiko Ota, Hisao Naito, Masaaki Matsunaga, Naohiro Ichino, Hiroya Yamada, et al. Relationship between fasting blood glucose levels in middle age and cognitive function in later life: The Aichi Workers’ Cohort Study. Journal of Epidemiology. 2021
  • Takeshi Nakagawa, Gizem Hülür. Life Satisfaction during the Transition to Widowhood among Japanese Older Adults. Gerontology. 2021
  • 崔煌, 権藤恭之, 増井幸恵, 中川威, 安元佐織, 小野口航, 池邉一典, 神出計, 樺山舞, 石崎達郎. 高齢者における社会参加,ソーシャル・キャピタル,主観的健康感の関連. 老年社会科学. 2021. 43. 1. 5-14
  • 中川威, 安元佐織, 樺山舞, 松田謙一, 権藤恭之, 神出計, 池邉一典. 若年者と高齢者における日々の感情の個人内変動. パーソナリティ研究. 2021. 29. 3. 161-172
もっと見る
MISC (5件):
書籍 (2件):
  • 非認知能力ー概念・測定と教育の可能性
    北大路書房 2021
  • Healthy aging in sociocultural context
    Routledge 2012 ISBN:0415636213
講演・口頭発表等 (12件):
  • 今夜の睡眠が翌日の疲労感と関連する:高齢者を対象とする日誌調査
    (日本心理学会第85回大会)
  • 後期高齢者・超高齢者における老年的超越がその後精神的健康に及ぼす影響の年齢差の検討:SONIC研究データを用いた縦断的検討
    (日本心理学会第85回大会)
  • もの忘れ外来受診者における生命予後の予測モデルの作成
    (第63回大会日本老年医学会学術集会)
  • Pause, pivot and proceed! Undertaking Study and Research in Times of Uncertainty
    (IAGG 2021 E-Conference 2021)
  • 高齢者のパーソナリティと健康
    (日本老年社会科学会第63回大会)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2007 - 2012 大阪大学大学院 人間科学研究科
  • 2003 - 2007 大阪大学
学位 (1件):
  • 博士(人間科学) (大阪大学)
経歴 (10件):
  • 2021/04 - 現在 国立研究開発法人国立長寿医療研究センター 老年学・社会科学研究センター 主任研究員
  • 2020/07 - 2021/03 国立長寿医療研究センター 社会参加・社会支援研究室 室長
  • 2018/04 - 2020/06 日本学術振興会特別研究員(PD)
  • 2018/04 - 2020/06 国立長寿医療研究センター NILS-LSA活用研究室 外来研究員
  • 2016/04 - 2018/03 チューリッヒ大学 客員主任研究員
全件表示
委員歴 (6件):
  • 2021/04 - 現在 Acta Psychologica Editorial board
  • 2021/01 - 現在 日本発達心理学会 編集委員会
  • 2019/04 - 現在 日本老年社会科学会 評議員
  • 2018/11 - 現在 日本感情心理学会 編集委員会
  • 2018/08 - 2020/09 日本パーソナリティ心理学会 機関誌編集委員会
全件表示
受賞 (2件):
  • 2019/06 - 日本老年社会科学会 論文賞 高齢期における主観的幸福感の安定性と変化
  • 2015/05 - 日本老年社会科学会 奨励賞
所属学会 (7件):
日本パーソナリティ心理学会 ,  日本感情心理学会 ,  日本発達心理学会 ,  日本心理学会 ,  日本老年社会科学会 ,  American Psychological Association ,  Gerontological Society of America
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る