研究者
J-GLOBAL ID:201001028400073245   更新日: 2020年06月04日

岡田 英史

オカダ エイジ | Eiji Okada
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
  • 理工学部長
  • 理工学研究科委員長
ホームページURL (2件): http://www.okd.elec.keio.ac.jphttp://www.okd.elec.keio.ac.jp
研究分野 (1件): 計測工学
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2016 - 2019 ダイナミックファントムによる高密度プローブ拡散光イメージング法の実証実験
論文 (203件):
  • Yanagisawa T, Kawaguchi H, Obata T, Okada E. Partial optical path length in the scalp in subject-specific head models for multi-distance probe configuration of near infrared spectroscopy. Proceedings of SPIE - The International Society for Optical Engineering. 2018. 10711
  • Hayabusa K, Okada E. Measurement of head phantom by functional near infrared imaging using multi-distance probe configuration. Proceedings of SPIE - The International Society for Optical Engineering. 2018. 10711
  • 岡田 英史. Evaluation of improvement of diffuse optical imaging of brain function by high-density probe arrangements and imaging algorithms. Optical Reivew. 2016. 23. 2. 323-331
  • 岡田 英史. Numerical modeling of photon migration in the cerebral cortex of the living rat using the radiative transport equation. Proceedings of SPIE for the Biomedical Applications of Light Scattering IX. 2015. 9333. 1-6
  • 岡田 英史. Peal arteries respond earlier than penetrating arterioles to neural activation in the somatosensory cortex in awake mice exposed to chromic hypoxia; an additional mechanism to proximal integration signaling?. Journal of Cerebral Blood Flow & Metabolism. 2014. 34. 11. 1761-1770
もっと見る
MISC (3件):
  • 岡田 英史. 拡散光イメージングと脳機能計測への応用. 光アライアンス. 2016. 27. 2. 12-17
  • 岡田英史, 栗原一樹, 川口拓之, 小畠隆行. 拡散光イメージングと脳機能計測への応用. 光技術コンタクト. 2015. 53. 7. 16-23
  • 岡田英史, 栗原一樹, 川口拓之, 小畠隆行, 星詳子. 脳機能の近赤外光イメージングの技術動向. 日本レーザー医学会誌. 2015. 36. 2. 187-194
特許 (2件):
  • 血管内壁分析装置及び血管内壁分析方法
  • 生体光計測装置及び生体光計測方法
書籍 (7件):
  • Application of Near Infrared Spectroscopy in Biomedicine
    Springer 2013 ISBN:9781461462514
  • シミュレーション辞典
    コロナ社 2012
  • NIRS -基礎と臨床-
    新興医学出版社 2012
  • 精神疾患とNIRS 光トポグラフィー検査による脳機能イメージング
    中山書店 2009 ISBN:9784521731186
  • 電気・電子・情報工学系テキストシリーズ3 電子回路
    培風館 2002
もっと見る
講演・口頭発表等 (128件):
  • 上腕圧迫時の分光反射スペクトル変化に基づく皮膚内実効光路長の波長依存性の測定
    (日本光学会年次学術講演会 Optics & Photonics Japan 2017 2017)
  • Effect of broadened probing region on functional areas measured by a probe pair of fNIRS
    (European Conference on Biomedical Optics 2017 2017)
  • Influence of superficial tissue thickness on noninvasive detection of fluorescent probe in the brain
    (European Conference on Biomedical Optics 2017 2017)
  • Solid phantom mimicking localized absorption change in the brain and scalp for near infrared imaging
    (European Conference on Biomedical Optics 2017 2017)
  • Estimation of functional areas probed by near-infrared spectroscopy instruments
    (Biomedical Imaging and Sensing Conference 2017 2017)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1990 - 慶應義塾 理工学研究科 電気工学専攻
  • 1988 - 慶應義塾 理工学研究科 電気工学専攻
  • 1986 - 慶應義塾 理工学部 電気工学科
学位 (1件):
  • 工学博士 (慶應義塾)
経歴 (19件):
  • 2016/04/01 - 現在 専攻長(総合デザイン工学専攻)
  • 2006/04 - 現在 慶應義塾大学理工学部電気工学科,教授
  • 2012/04/01 - 2016/03/31 学科主任(電子工学科)
  • 2012/04 - 2016/03/31 慶應義塾先端科学技術研究センター 副所長(リエゾン推進委員会担当)
  • 2008/04 - 2012/03 専修主任(総合デザイン工学専攻 光・像情報工学専修)
全件表示
委員歴 (95件):
  • 2013/04 - 現在 日本ヒト脳機能イメージング学会 理事
  • 2013/04 - 現在 日本ヒト脳機能イメージング学会 理事
  • 2012/08 - 現在 日本ヒト脳機能マッピング学会 運営委員
  • 2012/08 - 現在 日本ヒト脳機能マッピング学会 運営委員
  • 2012/06 - 現在 日本シミュレーション学会 代議員
全件表示
受賞 (7件):
  • 1996/10 - 日本ME学会 第10回日本ME学会秋季大会 若手研究論文優秀賞
  • 1992/02 - 第15回丹羽記念賞
  • 1990/05 - 日本ME学会 日本ME学会 科学新聞賞学術奨励賞
  • 1989/11 - IEEE IEEE Engineering in Medicine and Biology Society Student Paper Award
  • 1989/06 - 安藤博記念 学術奨励賞
全件表示
所属学会 (6件):
電子情報通信学会 ,  光脳機能イメージング研究会 ,  応用物理学会日本光学会生体医用光学研究グループ ,  応用物理学会JJAP編集委員会 ,  日本シミュレーション学会 ,  日本ヒト脳機能マッピング学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る