研究者
J-GLOBAL ID:201001038465564934   更新日: 2021年10月27日

日高 匡章

ヒダカ マサアキ | Hidaka Masaaki
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://www.med.nagasaki-u.ac.jp/surgery2/index.html
研究分野 (2件): 消化器外科学 ,  外科学一般、小児外科学
研究キーワード (7件): 一般外科 ,  消化器外科 ,  肝胆膵外科 ,  肝再生 ,  肝移植 ,  肝細胞癌 ,  Hepatocellular carcinoma Liver transplantation Liver regeneration
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2021 - 2024 低分子化合物誘導された肝前駆細胞による胆汁排出システムを兼ね備えた肝組織の開発
  • 2016 - 2019 肝細胞-内皮細胞索状組織移植による肝小葉構造を模倣した立体ヒト肝臓の創製
  • 2014 - 2018 遺伝子導入による老化肝若返りによる移植肝の肝再生促進、肝虚血再灌流障害克服
  • 2014 - 2018 迅速な肝細胞複合シート作製技術を基盤とした急性肝不全治療
  • -
全件表示
論文 (340件):
  • Daisuke Miyamoto, Yusuke Sakai, Yu Huang, Chihiro Yamasaki, Chise Tateno, Hideko Hasegawa, Tomomi Murai, Takanobu Hara, Tomohiko Adachi, Akihiko Soyama, et al. Functional changes of cocultured hepatocyte sheets subjected to continuous liver regeneration stimulation in cDNA-uPA/SCID mouse: Differences in transplantation sites. Regenerative therapy. 2021. 18. 7-11
  • Peilin Li, Masaaki Hidaka, Yu Huang, Takanobu Hara, Kantoku Nagakawa, Hajime Matsushima, Takayuki Tanaka, Tomohiko Adachi, Akihiko Soyama, Weili Gu, et al. Early graft calcification without graft dysfunction after living donor liver transplantation: two case reports. Clinical journal of gastroenterology. 2021. 14. 5. 1491-1495
  • Susumu Eguchi, Koichiro Uchida, Mitsuhisa Takatsuki, Satomi Okada, Masaaki Hidaka, Akihiko Soyama, Takanobu Hara, Hajime Matsushima, Tomohiko Adachi, Kazuhiro Nagai, et al. Anti-Donor Regulatory T-Cell Therapy in Adult-to-Adult Living Donor Liver Transplantation: A Case Report. Transplantation proceedings. 2021
  • Akihiko Soyama, Takanobu Hara, Hajime Matsushima, Takashi Hamada, Hajime Imamura, Takayuki Tanaka, Tomohiko Adachi, Masaaki Hidaka, Susumu Eguchi. Minimally Invasive Approach to Recipient Surgery in Living Donor Liver Transplantation. Liver transplantation : official publication of the American Association for the Study of Liver Diseases and the International Liver Transplantation Society. 2021
  • Susumu Eguchi, Masaaki Hidaka, Akihiko Soyama, Takanobu Hara, Tota Kugiyama, Takashi Hamada, Takayuki Tanaka, Hajime Matsushima, Tomohiko Adachi, Yusuke Inoue, et al. A Pilot Study Evaluating the Effectiveness and Safety of Daikenchuto (TJ-100) for the Treatment of Postoperative Abdominal Pain or Bloating in Patients Undergoing Hepatectomy: Study Protocol for a Randomized, Open, Controlled Trial. The Kurume medical journal. 2021
もっと見る
MISC (828件):
  • 井上 悠介, 虎島 泰洋, 伊藤 信一郎, 小林 和真, 足立 智彦, 日高 匡章, 金高 賢悟, 高槻 光寿, 江口 晋. 肝転移単独StageIV大腸癌の治療と予後. 日本大腸肛門病学会雑誌. 2021. 74. 2. 105-105
  • 井上悠介, 永川寛徳, 岡田怜美, 原貴信, 猪熊孝実, 足立智彦, 小林和真, 伊藤信一郎, 日高匡章, 金高賢悟, et al. 地方都市におけるAcute care surgeonのあり方. 日本外科学会定期学術集会(Web). 2021. 121st
  • 吉元智子, 原貴信, 曽山明彦, 村上俊介, 松島肇, 田中貴之, 足立智彦, 日高匡章, 伊藤信一郎, 金高賢悟, et al. インピーダンス法を用いた肝脂肪率測定方法の確立. 日本外科学会定期学術集会(Web). 2021. 121st
  • 宮本大輔, 堺裕輔, 黄宇, 原貴信, 曽山明彦, 日高匡章, 村上俊介, 松隈国仁, 足立智彦, 伊藤信一郎, et al. 足場細胞の違いによる機能発現変化を利用した肝細胞シートの構築. 日本再生医療学会総会(Web). 2021. 20th
  • 日高匡章, 宮本大輔, 原貴信, 曽山明彦, 足立智彦, 田中貴之, 松島肇, 村上俊介, 松隈国仁, 金高賢悟, et al. 低分子化合物を用いた肝前駆細胞からの肝・胆道システム構築. 日本再生医療学会総会(Web). 2021. 20th
もっと見る
講演・口頭発表等 (23件):
  • 術中門脈圧は肝細胞癌に対する肝切除後の長期成績を反映するか?
    (JDDW 2010 2010)
  • 高度門脈腫瘍栓(Vp4)を伴った肝細胞癌に対する腫瘍栓摘出、肝切除の工夫
    (第26回長崎肝胆膵外科研究会 2010)
  • Detection of hepatocellular carcinoma in the explanted cirrhotic liver using Gd-EOB-MRI
    (第69回日本癌学会学術総会 2010)
  • 高齢者肝切除後の肝再生のマーカーにアルカリフォスファターゼ分画は有用か?
    (第32回九州肝臓外科研究会 2010)
  • 再発肝細胞癌に対する生体肝移植-移植摘出肝全肝検索からの考察とサルベージ肝移植の意義-
    (第65回日本消化器外科学会総会 2010)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2004 - 2007 長崎大学
  • 1994 - 1999 長崎大学
学位 (1件):
  • 医歯薬総合研究科 医療科学専攻 (長崎大学)
経歴 (5件):
  • 2020/04 - 現在 長崎大学 移植・消化器外科 准教授
  • 2019/10 - 2020/03 ウディネ大学 Department of Surgery
  • 2019/01 - 2020/03 長崎大学大学院 移植・消化器外科 講師
  • 2013/04 - 2018/12 長崎大学大学院 移植・消化器外科 助教
  • 2011/04 - 2013/03 山口県立総合医療センター 外科
受賞 (5件):
  • 2021/03 - 長崎大学医学部 第13回良順教育賞
  • 2017 - JDDWポスター優秀演題賞
  • 2016 - 長崎肝癌研究会 矢野賞
  • 2012 - 長崎肝癌研究会 矢野賞
  • 2010 - 日本肝臓学会 研究奨励賞
所属学会 (13件):
日本移植学会 ,  日本癌学会 ,  日本肝がん分子標的治療研究会 ,  日本臨床外科学会 ,  日本消化器内視鏡学会 ,  日本癌治療学会 ,  日本肝癌研究会 ,  日本肝移植研究会 ,  日本肝臓学会 ,  日本消化器病学会 ,  日本肝胆膵外科学会 ,  日本消化器外科学会 ,  日本外科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る