研究者
J-GLOBAL ID:201001042974316602   更新日: 2020年03月29日

角 徳文

ツノ ノリフミ | Tsuno Norihumi
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 精神神経科学
研究キーワード (1件): 精神神経医学
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 臨床精神医学、老年精神医学
MISC (26件):
  • 角 徳文. 【認知症の今と未来を捉える-超早期診断時代を迎える前に-】環境整備 認知症の人を守る法制度. クリニシアン. 2019. 66. 7. 630-635
  • 角 徳文. BPSDという概念は有用か? 対応と治療もふまえて考える. 日本認知症ケア学会誌. 2019. 18. 1. 52-52
  • 和田 健二, 菊池 隆, 亀山 祐美, 森 崇洋, 工藤 千秋, 上田 孝, 植木 昭紀, 内門 大丈, 北村 ゆり, 西村 知香, 角 徳文, 石津 秀樹, 牧 徳彦, 藤田 潔, 原田 和佳, 秋下 雅弘, 中村 祐. アルツハイマー病に対する抗認知症薬の切替または追加後の症状変化について ABC認知症スケールによる評価. 老年精神医学雑誌. 2019. 30. 1. 73-83
  • 角 徳文. 【抗精神病薬の様々な精神疾患への展開-他の向精神薬療法との使い分け・併用の際の留意点】老年期精神疾患に対する抗精神病薬療法の位置づけ. 臨床精神薬理. 2018. 21. 12. 1533-1540
  • 森 崇洋, 角 徳文, Faber Pascal L, 中村 祐. アルツハイマー型認知症患者に対するメマンチン投与の定量脳波学的検討. Dementia Japan. 2018. 32. 3. 472-472
もっと見る
書籍 (1件):
  • 訪問看護の認知症ケア
講演・口頭発表等 (3件):
  • 医学生向け精神科模擬診療教材の開発 -包括型診療シミュレータ、バーチャル患者と模擬電子カルテシステム-
    (第57回中国・四国精神神経学会 2016)
  • 電子カルテから抽出したデータにより、認知症関連疾患ごとに比較した特徴に関する検討
    (第29回日本老年精神医学会 2014)
  • Prescribing status of psychotropic drugs for the treatment of BPSD; A survey for primary care physicians and dementia specialists in Japan
学歴 (1件):
  • 1988 - 1994 東京慈恵会医科大学
学位 (1件):
  • 医学博士 (東京慈恵会医科大学)
経歴 (3件):
  • 2013/07 - 現在 香川大学医学部 准教授
  • 2012/02 - 2016/06 東京慈恵会医科大学 講師
  • 東京慈恵会医科大学
受賞 (1件):
  • Fifth International Conference on Alzheimer's Disease and Related Disorders, Travel Award
所属学会 (1件):
日本精神神経学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る