研究者
J-GLOBAL ID:201001044116105272   更新日: 2020年08月06日

上條 利夫

カミジョウ トシオ | Kamijo Toshio
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (4件): 機械要素、トライボロジー ,  設計工学 ,  有機機能材料 ,  分析化学
研究キーワード (9件): Ionic Liquid ,  Tribology ,  Material Science ,  Inter-facial Analytical Chemistry ,  分析化学 ,  低摩擦材料 ,  イオン液体 ,  トライボロジー ,  物性評価
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2019 - 2022 ハイブリッド構造を有する超低摩擦摺動システムの創製
  • 2015 - 2018 イオン液体/ポリマーブラシ複合表面の低摩擦摺動メカニズム解明とその実用化
  • 2013 - 2016 イオン液体ポリマーブラシを用いたナノ空間制御による新規機能膜の開発
  • シリカナノ空間に閉じ込められたイオン液体の特性評価
  • ナノ空間におけるイオン液体の特性に関する研究
全件表示
論文 (8件):
  • Maruyama Yuki, Marukane Shoko, Morinaga Takashi, Honma Saika, Kamijo Toshio, Shomura Ryo, Sato Takaya. New design of polyvalent ammonium salts for a high-capacity electric double layer capacitor. JOURNAL OF POWER SOURCES. 2019. 412. 18-28
  • Arafune Hiroyuki, Muto Fumiya, Kamijo Toshio, Honma Saika, Morinaga Takashi, Sato Takaya. Tribological Properties of Double-Network Gels Substituted by Ionic Liquids. LUBRICANTS. 2018. 6. 4
  • Katsuhiko Sato, Toshio Kamijo, Shigehiro Takahashi, Takaya Sato. Comparison of NAD with NADP-dependent glutamate dehydrogenase, and CNT with rGO-modified electrodes, for the construction of glutamate sensors. Electroanalysis. 2018. 30. 10. 2237-3340
  • 兼松秀行, 大泉淳也, 佐藤貴哉, 上條利夫, 本間彩夏, Dana M. Barry, 平井信充, 小川亜希子, 幸後健, 黒田大介, 綱島克彦. イオン液体から作られたポリマーブラシとそのバイオフィルム抑制効果. ECS Transactions. 2018. 85. 1089-1095
  • Michel Belin, Hiroyuki Arafune, Toshio Kamijo, Joël Perret-Liaudet, Takashi Morinaga, Saika Honma, Takaya Sato. Low friction, lubricity, and durability of polymer brush coatings, characterized using the relaxation tribometer technique. Lubricants. 2018. 6
もっと見る
MISC (7件):
  • 上條利夫. 山形県地区科学教育活動例. 化学と工業. 2018
  • 上條 利夫. 表面力測定-測定概要と最近のトピック-. ぶんせき. 2015. 7. 306-307
  • 上條 利夫, 荒船 博之, 山口 央. 均一に細孔径が揃ったメソ空間の作製と応用(レーダー). 化学と教育. 2015. 63. 4. 188-189
  • 上條 利夫. 表面力装置を用いたナノ空間におけるイオン液体の特性評価. ぶんせき. 2013. 8. 481
  • 上條 利夫. メソポーラスシリカを用いた特異的な分子認識. ぶんせき. 2010. 1. 42
もっと見る
特許 (3件):
書籍 (1件):
  • Behavior of Ionic Liquids under Nano-confinement Greatly Affects Actual Friction
    InTech 2017
講演・口頭発表等 (48件):
  • イオン液体とブロックポリマーを用いた構造タンパク質複合材料の開発
    (繊維学会予稿集 2017)
  • イオン液体型濃厚ポリマーブラシ/ポーラスアルミナにおける潤滑特性評価
    (繊維学会予稿集 2017)
  • ロバストな低摩擦系を指向したイオン液体型濃厚ポリマーブラシと平滑膜の複合
    (繊維学会予稿集 2017)
  • イオン液体型濃厚ポリマーブラシと平滑ガラスの複合系における潤滑特性
    (日本トライボロジー学会トライボロジー会議予稿集(CD-ROM) 2017)
  • グルタミン酸センサーの作製
    (分析化学討論会講演要旨集 2017)
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 2009 東北大学 理学研究科 化学専攻
  • - 2006 山形大学 理工学研究科 物質化学工学専攻
  • - 2004 山形大学 工学部 物質科学工学科
学位 (3件):
  • 博士(理学) (東北大学)
  • 修士(工学) (山形大学)
  • 学士(工学) (山形大学)
経歴 (7件):
  • 2018/04 - 現在 鶴岡工業高等専門学校 創造工学科 教授
  • 2015/04 - 2018/03 鶴岡工業高等専門学校 創造工学科 准教授
  • 2014/07 - 2015/03 鶴岡工業高等専門学校 物質工学科 准教授
  • 2014/04 - 2014/06 鶴岡工業高等専門学校 物質工学科 講師
  • 2012/07 - 2014/03 鶴岡工業高等専門学校 総合科学科 講師
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2013 - 現在 日本化学会 日本化学会東北支部 幹事
  • 2010 - 現在 日本分析化学会 日本分析化学会東北支部役員(幹事)
受賞 (8件):
  • 2018 - 日本MRS 第28回 日本MRS年次大会 奨励賞
  • 2017 - 山形県商工労働部 工業戦略技術振興課 第16回山形県科学技術奨励賞
  • 2017 - 公益財団法人インテリジェント・コスモス学術振興財団 第16回インテリジェント・コスモス奨励賞
  • 2017 - (独)国立高等専門学校機構 平成28年度 国立高等専門学校教員顕彰理事長賞
  • 2008 - The Annual Meeting of the Spectroscopical Society of Japan, Student poster award
全件表示
所属学会 (5件):
日本表面科学会 ,  日本トライボロジー学会 ,  日本化学会 ,  日本分析化学会 ,  日本MRS
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る