研究者
J-GLOBAL ID:201001054278835237   更新日: 2021年05月20日

里見 知昭

サトミ トモアキ | Satomi Tomoaki
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (2件): 地盤工学 ,  土木材料、施工、建設マネジメント
研究キーワード (5件): 地盤工学 ,  地盤情報施工学 ,  建設機械 ,  地盤防災 ,  環境地盤工学
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2007 - 現在 降雨による斜面防災システムの構築に関する研究
  • 2019 - 2022 バケット掘削による礫混じり土の破壊メカニズムの解明と地盤強度推定法の開発
  • 2015 - 2018 室内土槽・水槽試験による不飽和土の蒸発効率の水分依存性に関する考察と数値モデル化
  • 2015 - 2018 地中環形生物に学ぶ土粒子非付着性掘削バケットの開発に関する研究
  • 2013 - 2017 繊維質固化処理土工法による災害復旧対応型泥土処理システムの開発と環境修復への適用
全件表示
論文 (189件):
  • T. Satomi, Y. Takahashi, H. Takahashi. Investigation on Neural Network Model for Estimating Soil Strength by Bucket Excavation. Proc. of the 7th Asian-Pacific Symposium on Structural Reliability and Its Applications. 2020. 329-334
  • Kohei SHIOTA, Tomoaki SATOMI, Hroshi TAKAHASHI. Experimental Investigation of Effect of Gravel Content on Soil Failure Process and Excavating Force during Soil Excavation by Bucket. Proc. of International Symposium on Earth Science and Technology 2019. 2019. 250-254
  • Minh Chien Vu, Tomoaki SATOMI, Hroshi TAKAHASHI. Study on soft soil reinforcement by liquefied stabilized soil method using paper sludge ash-based geopolymer. Proc. of International Symposium on Earth Science and Technology 2019. 2019. 244-249
  • Kazumi RYUO, Tomoaki SATOMI, Hroshi TAKAHASHI. Experimental Evaluation of Shear Strength Parameters of Fiber-Cement-Stabilized Soil. Proc. of International Symposium on Earth Science and Technology 2019. 2019. 238-243
  • Ryota ICHINOHE, Tomoaki SATOMI, Hroshi TAKAHASHI. Fundamental Study on Recycling of Returned Concrete as Ground Materials: Strength Properties of Modified Soils Produced from Returned Concrete. Proc. of International Symposium on Earth Science and Technology 2019. 2019. 233-237
もっと見る
MISC (1件):
講演・口頭発表等 (8件):
  • 掘削バケットによる礫混じり砂質土の破壊挙動および掘削抵抗力に関する二次元模型実験
    (地盤工学会第55回地盤工学研究発表会 2020)
  • 津波堆積物を用いた人工地盤造成-気仙沼市での施工事例-
    (土木学会全国大会第64回年次学術講演会 2012)
  • 津波堆積物を用いた繊維質固化処理土の透水性に関する一考察
    (土木学会全国大会第64回年次学術講演会 2012)
  • 津波堆積物に繊維質固化処理土工法を適用して作成した覆土材の耐侵食性に関する研究
    (日本混相流学会年会講演会2012 2012)
  • 再生路盤材含有アスファルトの高次利活用のための土砂分離方法に関する実験的検討
    (日本混相流学会年会講演会2012 2012)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2007 - 2010 立命館大学 総合理工学専攻
  • 2005 - 2007 立命館大学 環境社会工学専攻
  • 2001 - 2005 立命館大学 土木工学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (立命館大学)
委員歴 (2件):
  • 2017/12 - 現在 土砂災害に関するシンポジウム編集委員会 編集委員
  • 2014/06 - 2017/03 テラメカニックス研究会 事務局
受賞 (2件):
  • 2011/12/07 - Symposium on Earth Science and Technology 2011 Best Paper Award
  • 2010/12 - 地盤工学会 優秀論文発表者賞
所属学会 (4件):
地盤工学会 ,  土木学会 ,  資源・素材学会 ,  The International Society for Terrain-Vehicle Systems
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る