研究者
J-GLOBAL ID:201001056821841512   更新日: 2020年05月11日

加藤 亜妃子

カトウ アキコ | Kato Akiko
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://www.nagoya-cu.ac.jp/nurse/1.htm
研究分野 (1件): 臨床看護学
研究キーワード (4件): 在宅緩和ケア ,  ターミナルケア ,  家族ケア ,  がん看護
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 終末期がん患者の家族ケアに関する研究
論文 (10件):
もっと見る
MISC (1件):
書籍 (3件):
  • エンドオブライフケア看護学-基礎と実践-
    2018
  • よくわかる地域包括ケア
    ミネルヴァ書房 2018
  • 老年症候群別 看護ケア関連図&ケアプロトコル
    中央法規出版 2008
講演・口頭発表等 (7件):
  • サポートブックを用いた乳がん患者とそのこどもへの支援の効果
    (第28回日本がん看護学会学術集会 2014)
  • 緩和ケア病棟の看護師が初期時点で行う患者の情報収集に関する研究
    (第19回日本ホスピス・在宅ケア研究会全国大会 2011)
  • 終末期がん患者を看病する家族の心理的安寧に影響する他者との関係性の様相
    (日本家族看護学会第18回学術集会 2011)
  • 外来で化学療法を受ける患者の「生きる意味」【第2報】-PILテストB・Cの分析から-
    (第25回日本がん看護学会学術集会 2011)
  • 外来で化学療法を受ける患者の「生きる意味」【第1報】-PILテストA・Bの分析から-
    (第25回日本がん看護学会学術集会 2011)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 2006 石川県立看護大学 看護学研究科
  • - 1996 名古屋大学 医療技術短期大学部 看護学科
学位 (2件):
  • 修士(看護学) (石川県立看護大学)
  • 博士(看護学) (石川県立看護大学)
受賞 (1件):
  • 日本家族看護学会 第18回学術集会 ベストポスター賞 終末期がん患者を看病する家族の心理的安寧に影響する他者との関係性の様相
所属学会 (4件):
日本ロゴセラピスト協会 ,  日本IPR研究会 ,  日本家族看護学会 ,  日本がん看護学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る