研究者
J-GLOBAL ID:201001058998688962   更新日: 2020年05月29日

吉野 和寿

ヨシノ カズヒサ | Yoshino Kazuhisa
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 機能生物化学
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • ウイルスベクター遺伝子治療によって生じた白血病発症機構の解明
論文 (3件):
  • Kojima K, Amano Y, Yoshino K, Tanaka N, Sugamura K, Takeshita T. ESCRT-0 protein hepatocyte growth factor-regulated tyrosine kinase substrate (Hrs) is targeted to endosomes independently of signal-transducing adaptor molecule (STAM) and the complex formation with STAM promotes its endosomal dissociation. Journal of Biological Chemistry. 2014. 289. 48. 33296-33310
  • Yuji Amano, Kazuhisa Yoshino, Katsuhiko Kojima, Toshikazu Takeshita. A hydrophobic amino acid cluster inserted into the C-terminus of a recycling cell surface receptor functions as an endosomal sorting signal. Biochemical and Biophysical Research Communications. 2013. 441. 164-168
  • Yoshino, Kazuhisa, Munakata, Hiroshi, Kuge, Osamu, Ito, Akio, Ogishima, Tadashi. Haeme-regulated degradation of d-aminolevulinate synthase 1 in rat liver mitochondria. J. Biochem. 2007. 142. 4. 453-458
学歴 (3件):
  • - 2008 九州大学 理学府 分子科学専攻
  • - 2004 九州大学 理学府 分子科学専攻
  • - 2002 九州大学 理学部 化学科
学位 (1件):
  • 博士(理学) (九州大学)
経歴 (2件):
  • 2011/06/01 - 信州大学医学部 助教
  • 2009/04/01 - 信州大学医学部 助手
所属学会 (2件):
日本分子生物学会 ,  日本生化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る