研究者
J-GLOBAL ID:201001059633807934   更新日: 2020年07月11日

宮本 健蔵

ミヤモト ケンゾウ | Miyamoto Kenzo
所属機関・部署:
職名: 教授
論文 (30件):
  • 宮本健蔵. 事務処理に際して生じた損害の帰属とリスク責任. 法学志林. 2019. 116. 2,3. 177-231
  • 宮本健蔵. 不動産取引は書面を必要とする要式契約か -ある不動産信託受益権譲渡の事案を手がかりとして-. 九州国際大学法学論集. 2017. 23. 1.2.3. 127-146
  • 宮本 健蔵. ファウルボールによる観客の受傷事故と球場管理者等の責任. 名城法学. 2016. 66. 3. 155-182
  • 宮本健蔵. オーストリア一般民法1014条の歴史的沿革とその適用範囲について. 法学志林. 2015. 13. 1. 1-79
  • 下請企業の労働者に対する元請企業の安全配慮義務. 判例講義・民法II債権・第2版. 2014. 13
もっと見る
MISC (34件):
  • 公務員に対する国の安全配慮義務. 判例講義・民法II債権・第2版. 2014. 10-13
  • 契約準備段階の過失. 判例講義・民法II債権・第2版. 2014. 14-15
  • 契約締結に際しての説明義務. 判例講義・民法II債権・第2版. 2014. 16
  • じん肺訴訟と消滅時効(1)-時効の起算点-. 判例プラクティス-民法I-松本恒雄・潮見佳男編. 2010. 217
  • じん肺訴訟と消滅時効(2)-複数請求権の関係等-. 判例プラクティス-民法I-松本恒雄・潮見佳男編. 2010. 218
もっと見る
書籍 (28件):
  • 新・コンダクト民法
    嵯峨野書院 2020
  • 新・マルシェ物権法・担保物権法
    嵯峨野書院 2020
  • 新・マルシェ債権総論
    嵯峨野書院 2019
  • 労働災害と使用者のリスク責任
    信山社 2019 ISBN:9784797267877
  • マルシェ物権法・担保物権法、第3版
    嵯峨野書院 2014 ISBN:9784782305430
もっと見る
講演・口頭発表等 (1件):
  • 安全配慮義務と保護義務-西ドイツ法と比較して
    (日本私法学会 1985)
学歴 (2件):
  • - 1983 法政大学 社会科学研究科 私法学専攻
  • - 1974 法政大学 法学部 法律学科
学位 (1件):
  • 博士(法学) (法政大学)
経歴 (8件):
  • 2007/04/01 - 2009/03/31 ヨーロッパ不法行為研究所(オーストリア・ウィーン)において在外研究
  • 2000/04/01 - 法政大学法学部 教授
  • 1998/04/01 - 2000/03/31 明治学院大学 学生部長
  • 1992/04/01 - 2000/03/01 明治学院大学法学部 教授
  • 1986/04/01 - 1992/03/31 明治学院大学法学部 助教授
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2002/05/01 - 2012/06 比較法学会 比較法学会理事
  • 1998/10/01 - 1999/10/31 日本私法学会 私法学会理事
所属学会 (3件):
金融法学会 ,  比較法学会 ,  日本私法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る