研究者
J-GLOBAL ID:201001063160233894   更新日: 2019年11月25日

三谷 英貴

ミタニ ヒデタカ | Mitani Hidetaka
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (4件):
  • 立命館大学  BKC社系研究機構 ファイナンス研究センター 
  • 立命館大学  経営学研究科 
  • 立命館大学  OIC総合研究機構 イノベーション・マネジメント研究センター 
  • 立命館大学  OIC総合研究機構 デザイン科学研究センター 
研究分野 (3件): 商学 ,  経営学 ,  金融、ファイナンス
研究キーワード (1件): コーポレート・ファイナンス,企業金融,経営財務,資本構成,コーポレート・ガバナンス
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2010 - 2010 企業の財務戦略(資本構成)と製品市場における企業間の競争状況に関する実証分析
  • 2007 - 2008 資本市場と企業金融の動態分析
論文 (11件):
  • Hidetaka Mitani. Capital structure and competitive position in product market. International Review of Economics and Finance. 2014. 29. 358-371
  • 三谷英貴. 市場支配力を考慮した企業間競争とペイアウト政策に関する実証分析. 甲南大学経済学論集. 2013. 53. 3・4. 29-64
  • 三谷英貴. マーケット・タイミングは資本構成の動態にどのような影響を及ぼすのか?. 関西学院大学産研論集. 2013. 40. 43-48
  • 三谷英貴. 日本の大企業における資本構成のダイナミズム-ターゲット調整モデルを用いたトレードオフ理論の実証分析-. ビジネスの発見と創造-企業・社会の発展と経営学-. 2012. 164-176
  • 三谷英貴. コーポレート・ガバナンスと利益調整に関する実証分析. FSAリサーチ・レビュー. 2010. 16. 12-38
もっと見る
講演・口頭発表等 (16件):
  • The Combined Effect of Diversification and Core Competence on Capital Structure
    (第90回証券経済学会全国大会 2019)
  • Predation Risk, Market Power, and Cash Policy
    (証券経済学会第89回秋季大会 2018)
  • Predation Risk, Market Power, and Corporate Cash Policy
    (日本経営財務研究学会第40回全国大会 2016)
  • The Combined Effect of Diversification and Core Competence on Capital Structure
    (日本経営財務研究学会西日本部会 2016)
  • The Combined Effect of Diversification and Core Competence on Capital Structure
    (金融システム研究会 2016)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 2010 京都大学大学院 経済学研究科 経済動態分析専攻
  • - 2003 関西学院大学 商学部
学位 (1件):
  • 博士(経済) (京都大学)
経歴 (2件):
  • 2010/04 - 立命館大学経営学部 准教授
  • 2009/09 - 2010/03 金融庁 総務企画局 企画課 金融研究研修センター 研究官
所属学会 (4件):
証券経済学会 ,  日本金融学会 ,  日本ファイナンス学会 ,  日本経済学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る