研究者
J-GLOBAL ID:201001064670761956   更新日: 2020年06月06日

齋藤 瑞穂

サイトウ ミズホ | Saitoh Mizuho
所属機関・部署:
職名: 助教
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 九州大学埋蔵文化財調査室
研究分野 (1件): 考古学
競争的資金等の研究課題 (18件):
  • 2019 - 2024 日本海沿岸地域を中心とした地震・火山現象の解明のための史料収集と解析(分担)
  • 2019 - 2023 弥生時代渡来人のゆくえ-渡来人は本当に倭人に同化したか?-(代表)
  • 2018 - 2019 『弥生土器型式細別論』(代表)
  • 2017 - 2019 16世紀末から18世紀前半の内陸地震研究-天正地震・信濃小谷地震を中心に-(分担)
  • 2017 - 2019 日本琥珀玉文化の形成と発展に関する研究(分担)
全件表示
論文 (60件):
  • 齋藤 瑞穂. 礫石式考. 利根川. 2020. 42. 30-40
  • 齋藤 瑞穂. 1714年信濃小谷地震と姫川の天然ダム. 歴史学による前近代歴史地震史料集2-近世以前自信家屋倒壊率・死亡者数基礎史料ー. 2020. 109-118
  • 齋藤 瑞穂(「並行関係」のみ阿部 泰之・野田 豊文との共著). 弥生時代「渦文・同心円文系土器」・「その他」・「並行関係」. 新潟県の考古学. 2019
  • 齋藤 瑞穂, 鈴木 正博. 縄文三陸地震津波再論-山田湾の復興を考える手掛かりとして-. 2019年前近代歴史地震史料研究会講演要旨集. 2019. 1-5
  • 齋藤 瑞穂, 三阪 一徳, 舟橋 京子, 石川 健, 谷 直子, 冨田 啓貴, 宮本 一夫. 近世甕棺と七星板-福岡市箱崎遺跡(九州大学箱崎キャンパスHZK1801地点)の調査成果-. 日本考古学協会第85回総会研究発表要旨. 2019. 62-63
もっと見る
MISC (19件):
  • 宮本 一夫, 三阪 一徳, 齋藤 瑞穂. 箱崎キャンパスの元寇防塁と近世甕棺墓. 九州大学アジア埋蔵文化財研究センターニュースレター. 2019. 20. 1-2
  • 齋藤 瑞穂, 阿部 泰之. 第4回研究発表会の概要:弥生時代編年の枠組みと木器研究の現状・課題. 新潟県考古学会連絡紙. 2017. 113. 4
  • SAITOH, M. Trends in Archaeology in Japan: Yayoi Period. Japanese Journal of Arcaheology. 2017. 5. 1. 61-62
  • 齋藤 瑞穂. 弥生時代研究の動向. 日本考古学協会年報. 2017. 68. 32-38
  • 齋藤 瑞穂. シンポジウム山元遺跡は何を語るのか-邪馬台国前夜の村上-に参加して. 新潟県考古学会連絡紙. 2017. 111. 6
もっと見る
書籍 (12件):
  • 箱崎遺跡-HZK1701・1702・1704・1705・1706地点,付 HZK1802・1803地点概要報告-
    九州大学埋蔵文化財調査室 2019
  • 弥生土器型式細別論
    同成社 2018 ISBN:4886218105
  • 山草荷遺跡出土の弥生土器-新発田市指定有形文化財(考古資料)-
    新発田市教育委員会 2018
  • 新潟大学考古学研究室調査研究報告18
    新潟大学人文学部 2018
  • 新潟大学考古学研究室調査研究報告17
    新潟大学人文学部 2017
もっと見る
講演・口頭発表等 (40件):
  • 縄文三陸地震津波再論-山田湾の復興を考える手掛かりとして-
    (第7回前近代歴史地震史料研究会 2019)
  • 近世甕棺と七星板-福岡市箱崎遺跡(九州大学箱崎キャンパスHZK1801地点)の調査成果-
    (日本考古学協会第85回総会 2019)
  • 「城ノ越式」・須玖I式・須玖II式の上下限
    (平成30年度九州史学会大会 2018)
  • 九州大学構内における近代遺跡の発掘調査とその意義
    (平成30年度九州考古学会総会 2018)
  • 警固断層の考古学的研究事始
    (第6回前近代歴史地震史料研究会 2018)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2005 - 2008 筑波大学大学院 人文社会科学研究科
  • 2000 - 2005 筑波大学大学院 歴史・人類学研究科
  • 1996 - 2000 筑波大学 第一学群 人文学類
学位 (1件):
  • 博士(文学) (筑波大学)
経歴 (7件):
  • 2018/04 - 現在 九州大学 助教
  • 2015/05 - 2018/03 新潟大学 助教
  • 2012/11 - 2015/04 新潟大学 特任助教
  • 2010/04 - 2012/10 新潟大学 助教
  • 2008/06 - 2010/03 福岡大学 科研費研究員
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る