研究者
J-GLOBAL ID:201001081874489220   更新日: 2020年08月15日

篠原 岳司

シノハラ タケシ | Shinohara Takeshi
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 教育学
研究キーワード (6件): 公教育制度 ,  分散型リーダーシップ ,  教育ガバナンス ,  教育学 ,  教育経営学 ,  教育行政学
競争的資金等の研究課題 (13件):
  • 2019 - 2023 都道府県立高校の学校設置者移管に見るローカル教育ガバナンスの構造変容
  • 2018 - 2022 拡散・拡張する公教育と教育機会保障に関する国際比較研究
  • 2017 - 2020 公教育の共同統治を推進する分散型リーダーシップシステムと学習環境調査票の開発研究
  • 2016 - 2020 日本型教育経営システムの有効性に関する研究:新たな学校像における教育の専門性
  • 2016 - 2019 テスト・ガバナンスの基盤形成における構造的比較研究
全件表示
論文 (25件):
  • 篠原 岳司, 高嶋 真之, 大沼 春子. 都道府県立高等学校の学校設置者移管に関する研究 : 北海道奥尻高等学校を事例に. 北海道大学大学院教育学研究院紀要. 2019. 135. 77-111
  • 高嶋 真之, 大沼 春子, 尹 景慧, 淡路 佳奈実, 川村 睦月, 杉谷 真実, 田宮 弘貴, 松尾 奈緒, 篠原 岳司. 北海道奥尻高等学校の町立化に伴う変化 : 教職員・生徒・地域住民へのインタビュー調査より. 公教育システム研究. 2019. 18. 1-27
  • 篠原 岳司. <話題提供>北海道の地方小規模高校の現状と存続の条件 : 条件整備の課題. 北海道大学教職課程年報. 2019. 9. 19-24
  • 篠原 岳司, 村越 含博, 佐貫 浩, 浅川 和幸. 北海道教育学会・日本教育学会北海道地区共催シンポジウムの記録 北海道の教育 : 変革の展望. 教育学の研究と実践. 2019. 13. 19-44
  • 篠原 岳司. 教育行政学からみる異年齢・異学年教育の新制度論的考察 : 中学校・高校の動向から. 子ども発達臨床研究. 2019. 12. 特別号. 65-74
もっと見る
MISC (16件):
  • 篠原 岳司, 織田 泰幸. 議論のまとめ. 日本教育経営学会紀要. 2018. 60. 0. 178-178
  • 篠原 岳司. 山本 由美著『教育改革はアメリカの失敗を追いかける--学力テスト、小中一貫、学校統廃合の全体像』. 教育政策学会年報. 2017. 24. 0. 186-189
  • 高嶋 真之, 篠原 岳司. 生活困窮世帯を対象とした地方自治体における学習支援事業の検討. 日本教育学会大會研究発表要項. 2017. 75. 0. 386-387
  • 篠原 岳司. 北海道の高校再編に見る人口減少社会の学習権保障. 日本教育学会大會研究発表要項. 2017. 75. 0. 404-405
  • 篠原 岳司. 鈴木 大裕 著『崩壊するアメリカの公教育 日本への警告』. 教育学研究. 2017. 84. 2. 239-240
もっと見る
書籍 (18件):
  • ともに生きるための 教育学へのレッスン40 -明日を切り拓く教養
    明石書店 2019
  • 教育研究の新章(ニュー・チャプター) = New chapter of the japanese educational research/ 下司晶編 [ほか] 編
    世織書房 2019 ISBN:9784866860077
  • 授業研究 : 実践を変え、理論を革新する
    新曜社 2019 ISBN:9784788516311
  • 教える・学ぶ : 教育に何ができるか
    明石書店 2019 ISBN:9784750347905
  • 教師をめざす学びのハンドブック -教職入門から教職実践演習まで-
    かもがわ出版 2019 ISBN:9784780310214
もっと見る
講演・口頭発表等 (26件):
  • 「社会に開かれた教育課程」の探究 〜道内高校の様子より浮かび上がる論点〜
    (北海道高校教育経営研究会 冬期フォーラム 2020)
  • アメリカの教育事情から考える 民主的な学校づくりのあり方
    (北海道師範塾冬季講座 2020)
  • 小規模高校の教育的価値とは何か 〜「望ましい学校規模」論の再考〜
    (2019名寄地区合同教育研究集会「名寄地域の高校再編問題を考える」 2019)
  • 学校と学校外のネットワーク化と協働の在り方について
    (令和元年度「地域連携研修」高校と公営塾等の連携に関する研究協議会 2019)
  • 守から破の学校経営へ
    (岩見沢市学校経営塾 2019)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(教育学) (北海道大学)
経歴 (6件):
  • 2015/04 - 現在 北海道大学 大学院教育学研究院 准教授
  • 2011/04 - 2015/03 滋賀県立大学 人間文化学部人間関係学科 准教授
  • 2010/04 - 2011/03 福井大学 大学院教育学研究科教職開発専攻 研究機関研究員
  • 2009/10 - 2010/03 Brown University(USA) Visiting Research Fellow
  • 2009/04 - 2010/03 日本学術振興会特別研究員(PD)
全件表示
委員歴 (4件):
  • 2016/04 - 現在 北海道教育学会 理事
  • 2014/10 - 現在 アメリカ教育学会 一般会員
  • 2015/07 - 2018/06 日本教育経営学会 研究推進委員会 委員
  • 2013/10 - 2016/11 日本教育行政学会 事務局幹事
所属学会 (7件):
アメリカ教育学会 ,  日本教育法学会 ,  北海道教育学会 ,  日本教育政策学会 ,  日本教育経営学会 ,  日本教育行政学会 ,  日本教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る