研究者
J-GLOBAL ID:201001087084049210   更新日: 2021年04月24日

中西 猛夫

ナカニシ タケオ | TAKEO NAKANISHI
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): https://www.molecularkinetics.org/https://www.molecularkinetics.org/english
研究分野 (3件): 薬理学 ,  分子生物学 ,  医療薬学
研究キーワード (9件): 膜輸送体 ,  トランスポーター ,  多剤耐性 ,  栄養シグナル ,  有機アニオン膜輸送体 ,  細胞膜 ,  薬理学 ,  薬物動態 ,  プロスタグランジン
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 2015 - 2018 プロスタグランジン輸送体を基盤とする肺線維化とその抑制手法に関する研究
  • 2016 - 2017 マイクロRNAによるOATP輸送体の発現調節機構に基づく薬物療法最適化
  • 2015 - 2016 癌関連トランスポーター発現解析に基づく機能性分子発現系による腫瘍診断薬の開発戦略
  • 2015 - 2016 プロスタグランジン輸送体を作用標的とする新規抗炎症薬の提唱
  • 2014 - 2015 併用薬物による局所組織濃度変動に起因したドネペジルの心毒性発現に関する研究
全件表示
論文 (176件):
もっと見る
MISC (6件):
特許 (2件):
書籍 (8件):
  • 次世代吸入製剤とデバイスの開発
    シーエムシー出版 2018 ISBN:9784781313535
  • RSC Drug Discovery Series No. 54 Drug Transporters: Volume 1 Role and Importance in ADME and Drug Development
    The Royal Society of Chemistry 2016 ISBN:9781782620693
  • DDS製剤の開発・評価と実用化手法
    技術情報協会 2013
  • Transporters in drug discovery, development and use
    Aaps Press/Springer 2013
  • Springer Protocol-Membrane transporters in drug discovery and development. Methods and Protocols
    Humana Press/Springer Science/Business Media 2010
もっと見る
講演・口頭発表等 (178件):
  • Unappreciated roles of organic anion transporting polypeptides (OATPs) in human diseases
    (University of Maryland Marlene and Stewart Greenebaum Comprehensive Cancer Center Hormone-Responsive Cancer Program Special Seminar 2017)
  • 肺線維症モデルを用いた炎症におけるプロスタグランジン輸送体OATP2A1の役割の検討
    (第38回生体膜と薬物の相互作用シンポジウム 2016)
  • Attenuation of endotoxin-induced fever in prostaglandin transporter OATP2A1 global and macrophage-specific knockout mice.
    (Globalization of Pharmaceutics Education Network (GPEN) Conference 2016)
  • Involvement of intestinal transporter OATP2B1 in gastrointestinal toxicity induced by SN-38, an active metabolite of anticancer irinotecan
    (Globalization of Pharmaceutics Education Network (GPEN) Conference 2016)
  • 炎症性疾患におけるプロスタグランジントランスポーターの新規役割
    (日本薬物動態学会31年会 2016)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1999 - 金沢大学 生命薬学専攻(博士(薬学))
  • 1996 - 金沢大学 薬学専攻(薬学修士)
  • 1994 - 京都工芸繊維大学 高分子学科(工学士)
学位 (3件):
  • 工学士 (京都工芸繊維大学)
  • 修士(薬学) (金沢大学)
  • 博士(薬学) (金沢大学)
経歴 (6件):
  • 2019/04 - 現在 高崎健康福祉大学 薬学部薬学科 教授
  • 2008/12 - 2019/03 金沢大学医薬保健研究域・薬学系 准教授
  • 2005/05/31 - 2008/11/30 University of Maryland リサーチアソシエート
  • 2001/03/01 - 2005/05/30 University of Maryland 博士研究員
  • 2000/04 - 2001/02 Medical College of Georgia 博士研究員
全件表示
委員歴 (15件):
  • 2021/02 - 現在 Frontiers in Pharmacology Associate Editor
  • 2020/11 - 現在 日本薬学会 代議員
  • 2019/01 - 現在 ”Cancer Communications” Editorial Board Member
  • 2018/11 - 現在 ”Cancers” Editorial Board Member
  • 2017/04 - 現在 ”Drug Metabolism and Pharmacokinetics” Editorial Advisory Board Member
全件表示
受賞 (8件):
  • 2017/12 - 日本薬物動態学会 第32回年会ベストポスター賞
  • 2017/11 - 2017 Top Reviewer in Journal of Pharmaceutical Sciences
  • 2016/11 - 2016 Top Reviewer in Journal of Pharmaceutical Sciences
  • 2015/11 - Chinese Journal Cancer 最優秀論文賞
  • 2012/11/21 - 日本薬物動態学会 日本薬物動態学会奨励賞
全件表示
所属学会 (5件):
日本脂質生化学会 ,  日本DDS学会 ,  日本薬剤学会 ,  日本薬物動態学会 ,  日本薬学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る