研究者
J-GLOBAL ID:201001097976168014   更新日: 2018年08月28日

今 義博

コン ヨシヒロ | Kon Yoshihiro
研究分野 (1件): 哲学、倫理学
研究キーワード (31件): the One ,  Trias ,  Dialectic ,  Reditus ,  Processio ,  Neoplatonism ,  一者 ,  トリアス ,  弁証法 ,  還帰 ,  発出 ,  新プラトン主義 ,  Philosophy of Religion ,  Metaphysics ,  Aesthetics of Zen ,  Philosophy of Zen ,  Zen Buddhism ,  Neoplatonism ,  Western Ancient and Medieval Philosophy ,  Philosophy ,  宗教哲学 ,  形而上学 ,  禅の哲学と美学 ,  禅仏教 ,  新プラトン主義の哲学と美学 ,  西洋哲学史 ,  哲学 ,  哲学・倫理学 ,  Religion ,  Aesthetics (including Arts) ,  Philosophy
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • Philosophy and Aesthetics of Zen
  • Philosophy and Aesthetics of Neoplatonism
  • 禅の哲学と美学
  • 新プラトン主義哲学(プロティノス、ポリピュリオス、プロクロス、偽ディオニュシオス・アレオパギテス、証聖者マクシモス、アウグスティヌス、エリウゲナなど)
  • Philosophy of Zen
全件表示
MISC (83件):
  • プロティノスにおける異他性の生成. 新プラトン主義研究. 2007. 7. 69-78
  • エリウゲナにおけるテオファニアの生成. 山梨大学教育人間科学部研究紀要. 2006. 1. 2. 174-182
  • 今 義博. アウグスティヌスにおける異他性の問題(1)-『告白』の神体験に見られる同一化と差異化. 山梨大学教育人間科学部紀要. 2006. 7. 2. 61-68
  • エリウゲナにおける創造概念の脱構築. 山梨大学教育人間科学部研究紀要. 2006. 6. 2. 179-185
  • 今 義博. 西田哲学と中世の新プラトン主義-偽ディオニュシオスとエリウゲナ-. 新プラトン主義研究. 2006. 6. 47-59
もっと見る
書籍 (40件):
  • 書評:Bonfigolioli, Stefania and Marmo, Costantio, “Symblism and Linguistic Semantics. Some Quiestions (and Confusions) from Late Antique Neoplatonism up to Eriugena” in : Vivarium, 45, 2007, 238-252.
    2009
  • 書評:Erismann, Christophe, “The Logic of Being: Eriugena’s Dialectical Ontology”in : Vivarium, 45, 2007, 203-218.
    2008
  • 書評:Lochman, Daniel T., “Divus Dionysius: Authority, Self, and Society in John Colet’s Reading of the Ecclesiastical Hierarchy” in : Journal of the History of Ideas, 68, 2007, 1-34.
    2008
  • 特別報告B エリウゲナの自筆写本をめぐって
    知泉書館 2008
  • 哲学の歴史 第3巻 中世「エリウゲナ」
    中央公論社 2008
もっと見る
講演・口頭発表等 (22件):
  • 特別報告B「エリウゲナの自筆写本をめぐって」 特定質問者:八巻和彦(早稲田大学)小浜善信(神戸市立外国語大学)
    (2007)
  • 中世における自然概念の哲学史的変遷
    (2004)
  • エリウゲナにおける靜と動
    (2003)
  • 古代末期から中世における「他者性」
    (2002)
  • エリウゲナにおける自己意識
    (2002)
もっと見る
Works (4件):
  • 静岡大学哲学会理事
    2007 -
  • 中世哲学会委員
    2007 -
  • 『新プラトン主義研究』編集委員
    2007 -
  • 新プラトン主義協会幹事
    2007 -
学歴 (3件):
  • - 1976 京都大学大学院
  • - 1976 京都大学
  • - 1971 静岡大学
学位 (1件):
  • 文学修士 (京都大学)
経歴 (4件):
  • 2005/12 - 山梨大学教授
  • 1980/06 - 山梨大学助教授
  • 1977/04 - 山梨大学講師
  • 山梨大学 教育人間科学部 社会科教育講座 山梨大学 教育人間科学部 社会科教育講座 教授
所属学会 (6件):
Centre for the Study of Platonic Tradition (Dublin) ,  静岡大学哲学会 ,  日本クザーヌス学会 ,  新プラトン主義協会 ,  中世哲学会 ,  Society for the Promotion of Eriugenian Studies
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る