研究者
J-GLOBAL ID:201001099157167877   更新日: 2020年08月31日

安藤 義人

アンドウ ヨシト | YOSHITO ANDO
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • マレーシアサテライトキャンパスMSSC  副ディレクター
ホームページURL (1件): http://www.life.kyutech.ac.jp/~yando/
研究分野 (6件): 高分子材料 ,  電子デバイス、電子機器 ,  グリーンサステイナブルケミストリー、環境化学 ,  機能物性化学 ,  高分子化学 ,  有機合成化学
研究キーワード (8件): 重合 ,  循環型材料 ,  バイオマス ,  有機合成 ,  機能性表面 ,  資源循環材料 ,  気相重合 ,  有機光化学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2009 - バイオマスを利用した新たな資源循環材料の創生に関する研究
  • 2009 - 気相重合法を利用したバイオマス材料の創生に関する研究
  • 2009 - バイオマスを利用した有機/無機複合材料に関する研究
論文 (2件):
  • Eksiler Kubra, Andou Yoshito, Shirai Yoshihito. Simple Manufacture of Surface-Modified Nanolignocellulose Fiber via Vapor-Phase-Assisted Surface Polymerization. ACS OMEGA. 2018. 3. 4. 4545-4550
  • Yoshito Andou, Haruo Nishida. Melt-Processable Nanocomposites Grafting-From Platelet Surfaces by Vapor-Assisted Surface Polymerization. ISRN Nanotechnology. 2011. 2011. 1
MISC (15件):
  • M. Selvamurugan, C. Natarajan, Y. Andou, S. Karuppuchamy. Synthesis and characterization of lithium titanate (Li4Ti5O12) nanopowder for battery applications. Journal of Materials Science: Materials in Electronics. 2018. 29. 17826-17833
  • R. Dhilip Kumar, Y. Andou, S. Karuppuchamy. Facile synthesis of Co-WO3/functionalized carbon nanotube nanocomposites for supercapacitor applications. Journal of Materials Science: Materials in Electronics. 2017. 28. 7. 5425-5434
  • Yoshito Andou, Haruo Nishida. Surface functionalization through vapor-phase- assisted surface polymerization (VASP) on natural materials from agricultural by-products. Handbook of Composites from Renewable Materials. 2017. 1-8. 355-377
  • N. I A A Nordin, N. I A A Nordin, H. Ariffin, H. Ariffin, M. A. Hassan, N. A. Ibrahim, Y. Shirai, Y. Andou. Effects of milling methods on tensile properties of polypropylene / oil palm mesocarp fibre biocomposite. Pertanika Journal of Science and Technology. 2015. 23. 325-337
  • Rafidah Husen, Rafidah Husen, Yoshito Andou, Amin Ismail, Yoshihito Shirai. Effect of ultrasonic-assisted extraction on phenolic content of avocado. Malaysian Journal of Analytical Sciences. 2014. 18. 690-694
もっと見る
特許 (5件):
  • Zero valent metal initiated gas-phase deposition polymerization
  • 表面被覆された木質系複合材料
  • Zero valent metal initiated gas-phase deposition polymerization (gdp).
  • Process for manufacturing organoclay-polymer nanocomposites by gas phase polymerization.
  • Gas phase radical polymerization for fabric treatment.
講演・口頭発表等 (16件):
  • ラクチドのα位水素へのメチル化反応に関する研究
    (第59回高分子討論会 2010)
  • 気相重合法を利用した未利用森林資源の活用
    (第59回高分子討論会 2010)
  • バイオマス由来の添加剤を利用した多孔質膜の作成とその応用
    (第59回高分子討論会 2010)
  • ポリ乳酸/TiO2複合体を用いた色素増感太陽電池に関する基礎的研究
    (第59回高分子討論会 2010)
  • ポリテトラメチルグリコリドの物性および熱分解性(依頼発表)
    (第59回高分子討論会 2010)
もっと見る
Works (5件):
  • 次世代ポリ乳酸(PTMG)の開発と進化した低炭素循環産業の北九州市への誘致
    2009 - 2010
  • 気相重合により高度な耐候性が付与された木質成分とプラスチックとの複合材料
    2009 - 2010
  • 海洋バイオマスベースプラスチックの製造と環境調和型高度機能性材料の創生
    2009 -
  • 気相ラジカル重合法による立体規則性の制御
    2007 - 2008
  • 植物由来の材料を利用した次世代材料の研究開発
    2007 -
経歴 (5件):
  • 平成22年4月 ~ 平成28年3月 九州工業大学 エコタウン実証研究センター 准教授
  • 平成21年4月 ~ 平成22年3月 九州工業大学大学院・生命体工学研究科 研究職員
  • 平成19年4月 ~ 平成21年3月 近畿大学・分子工学研究所 助教
  • ヘンケル先端技術リサーチセンター 博士研究員
  • 平成14年4月 ~ 平成19年3月 近畿大学・分子工学研究所
所属学会 (3件):
エコマテリアル研究会 ,  グリーンケミストリー研究会 ,  高分子学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る