{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201002204409219559   整理番号:10A0597599

SUS304L系ステンレス鋼粉の焼結挙動と焼結体の機械的特性に及ぼす銅添加の影響

Effects of Copper Addition on Sintering Behavior of SUS304L Stainless Steel Powders and Mechanical Properties of Their Sintered Compacts
著者 (5件):
資料名:
巻: 74  号:ページ: 378-383 (J-STAGE)  発行年: 2010年
JST資料番号: G0023A  ISSN: 0021-4876  CODEN: NIKGAV  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
粉末冶金製品の緻密化促進においては液相の導入が有効である。Fe系焼結材に液相生成元素としてCuを添加した場合,緻密化とともに寸法調節という特異な効果ももたらし,Copper growthと呼ばれている。本報告では,SUS304L粉末,SUS304LにCuをプレアロイした粉末,さらに両者にCu粉末を混合した粉末を用い,SUS304L粉末の密度挙動,焼結機構および強度におよぼすCu添加の影響を検討した。4mass%のCuをプレアロイした場合,固溶したCuがSi,Mnと反応して低温域で液相が生成し,さらに固溶限を超えて存在する少量のCuの液相により焼結が促進した。その結果,緻密で高強度な焼結ステンレス鋼が得られることが分かった。過剰なCu相は粒界偏析し,強度低下をもたらした。
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
圧粉,焼結  ,  機械的性質 

前のページに戻る