{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201002249357035059   整理番号:10A1565085

非小細胞肺癌患者における術後投与UFT(テガフール・ウラシル)の有効性に関する腫瘍組織におけるチミジル酸シンターゼおよびジヒドロピリミジンデヒドロゲナーゼ発現の的中率

Predictive value of thymidylate synthase and dihydropyrimidine dehydrogenase expression in tumor tissue, regarding the efficacy of postoperatively administered UFT (Tegafur plus Uracil) in patients with non-small cell lung cancer
著者 (9件):
資料名:
巻: 27  号: 4C  ページ: 2641-2648  発行年: 2007年
JST資料番号: O0558A  ISSN: 0250-7005  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: その他 (ZZZ)  言語: 英語 (EN)
タイトルに関連する用語 (11件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る