研課題
J-GLOBAL ID:201004001295360506  研究課題コード:6000003666 更新日:2011年05月31日

介護保険制度導入後の高齢者の受療機会の変化と医療費の推移調査研究

実施期間:2001 - 2002
研究分野 (1件): 情報学基礎
研究概要:
平成11年度に老人保健制度から支払われた高齢者医療費は初めて11兆円を突破した。医療保険医療費は28兆5,000億円で、このうち老人保健分は11兆8,000億円と、全体の41.3%を占め、過去最高であった。 平成12年4月の介護保険制度導入により、従来医療保険制度の枠内で提供されてきた各種サービスが介護給付費へ移行したことで、高齢者医療費は減少することが期待されていたが、その効果等を実証すべく介護保険制度導入後の高齢者の受療機会の変化と医療費の推移について明らかにした。
キーワード (1件):
介護保険制度
プロジェクト名: 介護保険制度導入後の高齢者の受療機会の変化と医療費の推移調査研究
プロジェクト実施機関 (1件):
  • 社団法人 先端技術産業戦略推進機構
プロジェクト代表研究者 (1件):
  • 丸山史生 副主任研究員
研究制度: -

前のページに戻る