研課題
J-GLOBAL ID:201004018387094519  研究課題コード:6000004090 更新日:2010年07月30日

縮みホウレンソウの高品質・安定生産技術の確立

実施期間:2005 - 2007
研究分野 (1件): 作物学・雑草学
研究概要:
縮み系ホウレンソウ品種「寒味」と「ちりめん法蓮草」は、「パンドラ」に比べ、糖度(以下Brix)が高く、ビタミンCも高い。また、これらの品種を10月4半旬以降10月6半旬までに播種し、収穫後7日間の平均気温が7.3°C以下となる時期に収穫をすると、目標株重70gでBrix10%~16%を確保できる。
キーワード (5件):
Brix ,  播種時期 ,  品種 ,  ホウレンソウ ,  縮み系
プロジェクト名: 新たな地域特産野菜の開発
研究制度: -

前のページに戻る