研課題
J-GLOBAL ID:201004023331540862  研究課題コード:6000003968 更新日:2010年07月28日

遅播きイタリアンライグラスの安定生産技術

実施期間:2003 - 2005
研究分野 (1件): 応用生物化学
研究概要:
イタリアンライグラスは11月中旬までに早生・中生品種を播種すると播種遅延により減収の軽減が可能である。更に播種が遅れる場合、1月に中性・晩生品種を播種すると8割程度の収量を確保できるが、収穫時期が遅くなる。
キーワード (3件):
イタリアンライグラス ,  品種 ,  播種期
プロジェクト名: 自給粗飼料利用促進のための安定栽培技術と品質評価基準の開発
研究制度: 経常研究

前のページに戻る