研課題
J-GLOBAL ID:201004070702114886  研究課題コード:6000003667 更新日:2011年05月31日

グローバリゼーション・IT革命と日本の雇用

実施期間:2001 - 2002
研究分野 (1件): 情報学基礎
研究概要:
高齢化や経済環境の構造改革及び産業構造の高度化、情報化に伴う雇用情勢の変化が見られる中、雇用確保の視点からIT導入がもたらす雇用への影響に焦点を当て、わが国企業におけるIT導入に関わる問題点を抽出した。さらに流動的雇用の多いアメリカ合衆国における企業・雇用システムの現状と動向について現地実態調査を行い、関係者からのヒアリング調査を行った。そのうえで,専門家からなる委員会において、わが国でIT導入の必要と、雇用システム改革のあり方について提言を行った。
キーワード (1件):
IT革命 日本の雇用
プロジェクト名: グローバリゼーション・IT革命と日本の雇用
プロジェクト実施機関 (1件):
  • 社団法人 先端技術産業戦略推進機構
プロジェクト代表研究者 (1件):
  • 濱田嘉一 主幹研究員
研究制度: -

前のページに戻る