研究者
J-GLOBAL ID:201101005760901146   更新日: 2020年09月23日

大森 亮介

Omori Ryosuke
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (7件): 進化生物学 ,  医療管理学、医療系社会学 ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  医療管理学、医療系社会学
研究キーワード (6件): 感染症疫学 ,  性感染症 ,  数理生物学 ,  インフルエンザ ,  理論疫学 ,  病原体の進化
論文 (46件):
  • Ryosuke Omori, Ryota Matsuyama, Yukihiko Nakata. The age distribution of mortality from novel coronavirus disease (COVID-19) suggests no large difference of susceptibility by age. Scientific Reports. 2020
  • Ryosuke Omori, Kenji Mizumoto, Hiroshi Nishiura. Ascertainment rate of novel coronavirus disease (COVID-19) in Japan. International Journal of Infectious Diseases. 2020
  • Ryosuke Omori, Kenji Mizumoto, Gerardo Chowell. Changes in testing rates could mask the novel coronavirus disease (COVID-19) growth rate. International Journal of Infectious Diseases. 2020. 94. 116-118
  • Kenji Mizumoto, Ryosuke Omori, Hiroshi Nishiura. Age specificity of cases and attack rate of novel coronavirus disease (COVID-19). 2020
  • Wessam Mohamed, Kimihito Ito, Ryosuke Omori. Estimating Transmission Potential of H5N1 Viruses among Humans in Egypt Using Phylogeny, Genetic Distance and Sampling Time Interval. Frontiers in Microbiology. 2019. 10. 2765
もっと見る
MISC (2件):
講演・口頭発表等 (1件):
  • Timing of emergence and epidemic peak of novel influenza strains
    (2010)
学位 (1件):
  • 博士(理学)
経歴 (12件):
  • 2020/04 - 現在 北海道大学 人獣共通感染症リサーチセンター 准教授
  • 2018/10 - 現在 Editorial board member of Journal of Biological Systems
  • 2017/02 - 現在 Editorial board member of Scientific Reports
  • 2018/07 - 2020/03 北海道大学 人獣共通感染症リサーチセンター バイオインフォマティクス部門 特任准教授
  • 2015/10 - 2019/03 科学技術振興機構 さきがけ研究者
全件表示
所属学会 (4件):
日本進化学会 ,  日本感染症学会 ,  日本生態学会 ,  日本数理生物学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る