研究者
J-GLOBAL ID:201101010530241957   更新日: 2022年05月24日

和田 健太郎

Wada Kentaro
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): https://www.sk.tsukuba.ac.jp/~wadaken/
研究分野 (1件): 土木計画学、交通工学
研究キーワード (6件): 交通制御 ,  交通流 ,  通行権取引制度 ,  動的交通量配分 ,  交通需要管理 ,  交通ネットワーク分析
競争的資金等の研究課題 (17件):
  • 2022 - 2026 限定合理的個人を仮定した大規模社会システムの動的制度設計
  • 2021 - 2024 交通・物流システム効率化のための市場型マッチング・システムの設計・評価法構築
  • 2020 - 2024 MaaS+CV時代の次世代交通システムに向けたインフラと制度の設計
  • 2020 - 2023 交通渋滞マネジメントのためのビリーフデザインアプローチ
  • 2020 - 2023 バイオミメティックスに学ぶスマートな都市退化マネジメント
全件表示
論文 (36件):
  • Haoran Fu, Takashi Akamatsu, Koki Satsukawa, Kentaro Wada. Dynamic traffic assignment in a corridor network: Optimum versus equilibrium. Transportation Research Part B: Methodological. 2022. 161. 218-246
  • 岸川知樹, 和田健太郎. 高速な連結・解結を前提とした新たな高頻度鉄道運行スキーム. 土木学会論文集D3(土木計画学). 2022. 77. 5. I_1109-I_1119
  • 板橋昂汰, 和田健太郎. 需要分布を内生化したタンデムボトルネックにおける出発時刻選択均衡. 土木学会論文集D3(土木計画学). 2022. 77. 5. I_1045-I_1055
  • Toru Seo, Kentaro Wada, Daisuke Fukuda. Fundamental diagram of urban rail transit considering train-passenger interaction. Transportation. 2022
  • 和田健太郎, 邢健, 大口敬. 高速道路サグ・トンネル部における渋滞発生後捌け交通量の低下メカニズム. 交通工学論文集. 2022. 8. 3. 1-10
もっと見る
MISC (28件):
  • Jiahua Zhang, Kentaro Wada, Takashi Oguchi. Morning commute in congested urban rail transit system: A macroscopic model for equilibrium distribution of passenger arrivals. arXiv:2102.13454. 2021
  • 佐津川功季, 和田健太郎. 動的ネットワーク交通流解析と確率進化ゲーム理論. 第 33 回 RAMP数理最適化シンポジウム論文集. 2021. 15-32
  • Toru Seo, Kentaro Wada, Daisuke Fukuda. Fundamental diagram of urban rail transit considering train-passenger interaction. arXiv:1708.02147. 2021
  • Haoran Fu, Takashi Akamatsu, Koki Satsukawa, Kentaro Wada. Dynamic traffic assignment in a corridor network: Optimum versus Equilibrium. arXiv:2102.01899. 2021
  • Koki Satsukawa, Kentaro Wada, David Watling. Dynamic system optimal traffic assignment with atomic users: Convergence and stability. arXiv:2101.00116. 2021
もっと見る
書籍 (3件):
  • International Encyclopedia of Transportation
    Elsevier 2021 ISBN:9780081026717
  • 平面交差の計画と設計 基礎編-計画・設計・交通信号制御の手引
    交通工学研究会 2018 ISBN:4905990890
  • 土木計画学ハンドブック
    コロナ社 2017 ISBN:4339052523
講演・口頭発表等 (105件):
  • 連続体交通流理論に基づく追従モデルによるCapacity Drop現象の再現
    (第64回土木計画学研究発表会 2021)
  • シェア型自動運転車のための通行権取引制度の自律分散的なインプリメンテーション
    (第64回土木計画学研究発表会 2021)
  • 車両検知器データを活用した線形モデルによる高速道路の渋滞発生予測
    (複雑コミュニケーションサイエンス研究会 2021)
  • 単路部ボトルネックにおける Capacity Drop を低減する走行挙動:連続体交通流理論に基づく一考察
    (第41回交通工学研究発表会 2021)
  • 高速な連結・解結を前提とした新たな高頻度鉄道運行スキーム
    (第63回土木計画学研究発表会 2021)
もっと見る
Works (1件):
  • Kinematic Wave Models: A Surveys
    和田健太郎, 瀬尾亨, 中西航, 佐津川功季, 柳原正実, 日下部貴彦 2017 - 現在
学歴 (4件):
  • 2010 - 2013 東北大学 人間社会情報科学専攻 博士課程後期
  • 2008 - 2010 東北大学 人間社会情報科学専攻 博士課程前期
  • 2004 - 2008 東北大学 建築・社会環境工学科
  • 2000 - 2003 東京都立国立高等学校
学位 (1件):
  • 博士(情報科学) (東北大学)
経歴 (7件):
  • 2019/07 - 現在 東京大学 生産技術研究所 リサーチフェロー
  • 2019/04 - 現在 筑波大学 システム情報系 准教授
  • 2014/04 - 2019/03 東京大学 生産技術研究所 助教
  • 2017/01 - 2018/01 カリフォルニア大学アーバイン校 Institute of Transportation Studies 客員研究員
  • 2015/09 - 2015/10 クイーンズランド工科大学 School of Civil Engineering and the Built Environment 客員研究員
全件表示
委員歴 (23件):
  • 2022/02 - 現在 ITS Japan 第20回ITSシンポジウム2022 プログラム委員会 委員
  • 2021/11 - 現在 首都高速道路株式会社 首都高の将来料金等研究会 委員
  • 2021/08 - 現在 交通工学研究会 新規出版企画委員会 委員
  • 2020/12 - 現在 国土交通省関東地方整備局 国道6号小美玉道路検討会 委員
  • 2020/09 - 現在 UTMS協会 今後の交通管制のあり方に関する調査研究に係る検討委員会 委員
全件表示
受賞 (8件):
  • 2021/08 - 交通工学研究会/第41回交通工学研究発表会 研究奨励賞
  • 2019/05 - 土木学会 論文奨励賞
  • 2018/11 - 東京大学空間情報科学研究センター/CSIS DAYS 2018 優秀研究発表賞
  • 2014/12 - ITS Japan/第12回 ITSシンポジウム2014 ベストポスター賞
  • 2013/11 - 一般社団法人 システム科学研究所 米谷・佐佐木賞(学位論文部門)
全件表示
所属学会 (3件):
交通工学研究会 ,  応用地域学会 ,  土木学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る