研究者
J-GLOBAL ID:201101015224069310   更新日: 2021年06月14日

岡本 亮

Okamoto Ryo
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 半導体、光物性、原子物理
研究キーワード (4件): 量子メトロロジー ,  量子コンピュータ ,  量子光学 ,  量子情報処理プロジェクト
論文 (53件):
  • YIN, Z., SUGIURA, K., TAKASHIMA, H., OKAMOTO, R., QIU, F., YOKOYAMA, S., TAKEUCHI, S. Frequency correlated photon generation at telecom band using silicon nitride ring cavities. Optics Express. 2021. 29. 4
  • K. Sugiura, Z. Yin, R. Okamoto, L. Zhang, L. Kang, J. Chen, P. Wu, S. T. Chu, B. E. Little, S. Takeuchi. Broadband generation of photon-pairs from a CMOS compatible device. Applied Physics Letters. 2020. 116. 22. 224001-224001
  • Nohara, S., Okamoto, R., Fujiwara, A., Takeuchi, S. Adaptive quantum state estimation for dynamic quantum states. Physical Review A. 2020. 102. 3
  • Kiyohara, T., Yamashiro, N., Okamoto, R., Araki, H., Wu, J.-Y., Hofmann, H.F., Takeuchi, S. Direct and efficient verification of entanglement between two multimode-multiphoton systems. Optica. 2020. 7. 11
  • Okamoto, R., Tokami, Y., Takeuchi, S. Loss tolerant quantum absorption measurement. New Journal of Physics. 2020. 22. 10
もっと見る
MISC (41件):
  • 岡野真之, 岡本亮, 西澤典彦, LIM Hwan Hong, 栗村直, 竹内繁樹. チャープPPSLT素子から発生する広帯域パラメトリック蛍光対による狭線幅二光子量子干渉. 日本物理学会講演概要集. 2014. 69. 2. 94
  • 岡本 亮, 竹内 繁樹. 量子もつれ光子を用いた光位相計測技術. 光学. 2013. 42. 10. 500-505
  • 江藤祐, 岡野真之, 田中陽, 岡本亮, LIM Hwan Hong, 栗村直, 竹内繁樹. パラメトリック蛍光光子対からの和周波光子発生実験. 日本物理学会講演概要集. 2013. 68. 2. 146
  • 岡野真之, 横井宇慧, 田中陽, 岡本亮, 竹内繁樹. 量子もつれ光子対生成レートの2光子量子干渉への影響. 日本物理学会講演概要集. 2013. 68. 2. 147
  • 岡本 亮. 光子を用いた量子測定実験 (量子論における統計的推測の理論と応用). 数理解析研究所講究録. 2013. 1834. 124-135
もっと見る
経歴 (1件):
  • 2009 - 北海道大学 電子科学研究所 助教
受賞 (3件):
  • 2010/03 - 日本物理学会 第4回日本物理学会若手奨励賞
  • 2007/03 - 国立大学法人 北海道大学電子科学研究所 松本・羽鳥奨学賞
  • 2007/02 - 井上科学振興財団 井上研究奨励賞 パラメトリック下方変換を用いた光子状態の制御と測定
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る