研究者
J-GLOBAL ID:201101016643091330   更新日: 2021年04月12日

的場 章悟

マトバ ショウゴ | Shogo Matoba
所属機関・部署:
職名: 専任研究員
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
ホームページURL (1件): http://ja.brc.riken.jp/lab/kougaku/
研究分野 (5件): 実験動物学 ,  獣医学 ,  獣医学 ,  獣医学 ,  発生生物学
研究キーワード (10件): 生殖腺 ,  顕微授精 ,  核移植 ,  着床 ,  エピジェネティクス ,  精子 ,  卵子 ,  体細胞クローン ,  生殖細胞 ,  性分化
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 2020 - 2025 胎盤アミノ酸輸送系の破綻が引き起こす胎児代謝プログラム異常の解明
  • 2020 - 2022 Y染色体上遺伝子とボディバランスの性スペクトラム
  • 2018 - 2021 母性ヒストンによるゲノムインプリンティングの生理的意義の解明
  • 2018 - 2020 Y染色体上遺伝子と性スペクトラム
  • 2016 - 2020 エピゲノム編集による体細胞核移植法の改善
全件表示
論文 (61件):
  • Yuki Kobayashi, Shin-Ichi Tomizawa, Michio Ono, Kazushige Kuroha, Keisuke Minamizawa, Koji Natsume, Selma Dizdarević, Ivana Dočkal, Hiromitsu Tanaka, Tatsukata Kawagoe, et al. Tsga8 is required for spermatid morphogenesis and male fertility in mice. Development (Cambridge, England). 2021
  • Atsuo Ogura, Shogo Matoba, Kimiko Inoue. Epigenetic abnormalities associated with somatic cell nuclear transfer. Reproduction (Cambridge, England). 2021
  • Kento Miura, Shogo Matoba, Michiko Hirose, Atsuo Ogura. Generation of chimeric mice with spermatozoa fully derived from embryonic stem cells using a triple-target CRISPR method for Nanos3†. Biology of reproduction. 2021. 104. 1. 223-233
  • Ayumi Hasegawa, Keiji Mochida, Shogo Matoba, Kimiko Inoue, Daiki Hama, Masayo Kadota, Noriko Hiraiwa, Atsushi Yoshiki, Atsuo Ogura. Development of assisted reproductive technologies for Mus spretus†. Biology of reproduction. 2021. 104. 1. 234-243
  • Yasuhiro Kazuki, Feng J Gao, Yicong Li, Anna J Moyer, Benjamin Devenney, Kei Hiramatsu, Sachiko Miyagawa-Tomita, Satoshi Abe, Kanako Kazuki, Naoyo Kajitani, et al. A non-mosaic transchromosomic mouse model of down syndrome carrying the long arm of human chromosome 21. eLife. 2020. 9
もっと見る
MISC (21件):
もっと見る
講演・口頭発表等 (2件):
  • RNAiノックダウンシステムを利用したXist発現抑制による体細胞クローン胚の発生能改善
    (第104回日本繁殖生物学会大会 2011)
  • マウス雌雄PGCからの産仔獲得可能な配偶子作出系の樹立
    (第103回日本繁殖生物学会大会 2010)
学歴 (2件):
  • 2005 - 2009 東京大学大学院 獣医学専攻
  • 1999 - 2005 東京大学 獣医学科
学位 (1件):
  • 獣医学 (東京大学)
経歴 (7件):
  • 2018/04 - 現在 Tokyo University of Agriculture and Technology Visiting Professor
  • 2017/04 - 現在 RIKEN BRC Senior Research Scientist
  • 2015/07 - 2017/03 RIKEN BRC Research Scientist
  • 2013/09 - 2015/06 JSPS postdoctral fellow; Harvard Medical School, Boston Children's Hospital
  • 2012/09 - 2013/08 HHMI postdoctoral fellow; Harvard Medical School, Boston Children's Hospital
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る