研究者
J-GLOBAL ID:201101021229008530   更新日: 2021年09月25日

山内 健太

Kenta Yamauchi
所属機関・部署:
職名: 博士研究員
研究分野 (3件): 解剖学 ,  神経科学一般 ,  神経科学一般
研究キーワード (3件): 包括脳ネットワーク ,  神経発生 ,  軸索誘導
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2020 - 2023 高速三次元免疫組織化学法による大脳皮質抑制性介在ニューロンの網羅的形態解析
  • 2017 - 2019 交連軸索腹側伸長における脳室帯を起源とするネトリン1の機能の解明
  • 2011 - 2012 交連軸索の腹側伸長を規定する真のネトリン1の機能の解明
論文 (15件):
もっと見る
MISC (1件):
  • 田中大介, 山内健太, 村上富士夫. 神経細胞移動と軸索伸長のガイダンスメカニズム (特集 神経系の発生とその異常). Brain and nerve. 2008. 60. 4. 405-413
学位 (1件):
  • 博士(理学)
経歴 (4件):
  • 2017/11 - 現在 順天堂大学医学研究科 博士研究員
  • 2017/08 - 2017/10 京都大学大学院医学研究科 特定研究員
  • 2015/04 - 2017/07 国立遺伝学研究所 博士研究員
  • 2008/04 - 2015/03 大阪大学大学院生命機能研究科 特任研究員
所属学会 (2件):
日本解剖学会 ,  日本神経科学学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る