研究者
J-GLOBAL ID:201101021614187160   更新日: 2020年09月30日

山口 瞬

ヤマグチ シュン | Yamaguchi Shun
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (4件): 神経科学一般 ,  神経形態学 ,  神経科学一般 ,  神経科学一般
研究キーワード (16件): 遺伝子改変マウス ,  遺伝子導入 ,  転写因子 ,  クロ-ニング ,  発光 ,  プロモーター ,  遺伝子工学 ,  可視化 ,  遺伝子発現 ,  学習 ,  記憶 ,  神経科学 ,  トランスジェニックマウス ,  統合脳・神経回路機能 ,  包括脳ネットワーク ,  Arc
競争的資金等の研究課題 (27件):
  • 2017 - 2019 海馬における記憶情報の表現メカニズムの解明
  • 2018 - 2018 腹時計の神経回路・分子機構の解明
  • 2016 - 2017 遺伝子工学と光学の融合による脳機能解析
  • 2009 - 2015 脳内分子変化と電気生理学的・行動学的変化の統合解析
  • 2008 - 2009 薬剤投与による神経回路の可視化
全件表示
論文 (48件):
  • Nae Saito, Kazuki Tainaka, Tom Macpherson, Takatoshi Hikida, Shun Yamaguchi, Toshikuni Sasaoka. Neurotransmission through dopamine D1 receptors is required for aversive memory formation and Arc activation in the cerebral cortex. Neuroscience research. 2020. 156. 58-65
  • Takeyuki Miyawaki, Shota Morikawa, Etsuo A Susaki, Ai Nakashima, Haruki Takeuchi, Shun Yamaguchi, Hiroki R Ueda, Yuji Ikegaya. Visualization and molecular characterization of whole-brain vascular networks with capillary resolution. Nature communications. 2020. 11. 1. 1104
  • Kensuke Matsumura, Kaoru Seiriki, Shota Okada, Masashi Nagase, Shinya Ayabe, Ikuko Yamada, Tamio Furuse, Hirotoshi Shibuya, Yuka Yasuda, Hidenaga Yamamori, et al. Pathogenic POGZ mutation causes impaired cortical development and reversible autism-like phenotypes. Nature communications. 2020. 11. 1. 859
  • Baba M, Yokoyama K, Seiriki K, Naka Y, Matsumura K, Kondo M, Yamamoto K, Hayashida M, Kasai A, Ago Y, et al. Psychiatric-disorder-related behavioral phenotypes and cortical hyperactivity in a mouse model of 3q29 deletion syndrome. Neuropsychopharmacology. 2019. 44. 12. 2125-2135
  • Sato Y, Miyawaki T, Ouchi A, Noguchi A, Yamaguchi S, Ikegaya Y. Quick visualization of neurons in brain tissues using an optical clearing technique. Anatomical science international. 2019. 94. 2. 199-208
もっと見る
MISC (46件):
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1993 - 1997 京都大学大学院医学研究科
  • 1985 - 1991 京都大学医学部
学位 (1件):
  • 博士(医学) (京都大学)
経歴 (8件):
  • 2016/10 - 現在 岐阜大学 生命の鎖統合研究センター 教授(兼務)
  • 2011/08 - 現在 岐阜大学 大学院医学系研究科 神経統御学講座 高次神経形態学分野 教授
  • 2009/10 - 2015/03 科学技術振興機構 さきがけ研究者(兼任)
  • 2011/08 - 2014/03 神戸大学 大学院医学研究科 客員教授
  • 2007 - 2011 神戸大学 大学院医学研究科 准教授
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る