研究者
J-GLOBAL ID:201101026142568603   更新日: 2020年12月03日

内山 信

Uchiyama Makoto
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (1件): 神経内科学
研究キーワード (5件): 高次脳機能障害 ,  臨床神経心理学 ,  認知症 ,  神経心理学 ,  行動神経学
論文 (11件):
もっと見る
MISC (8件):
  • 内山信, 西尾慶之, 横井香代子, 細貝良行, 福田寛, 武田篤, 森悦朗. 認知症を伴わないパーキンソン病におけるパレイドリア. 日本高次脳機能障害学会学術総会プログラム・講演抄録. 2014. 38th. 218
  • 庄司裕美子, 西尾慶之, 馬場徹, 内山信, 横井香代子, 石岡俊之, 細貝良行, 平山和美, 福田寛, 青木正志, et al. パーキンソン病における認知障害サブタイプの神経基盤:PETによる3年間縦断研究. 日本ヒト脳機能マッピング学会プログラム・抄録集. 2014. 16th. 54
  • 庄司裕美子, 西尾慶之, 馬場徹, 内山信, 横井香代子, 石岡俊之, 細貝良行, 平山和美, 福田寛, 青木正志, et al. パーキンソン病における認知障害サブタイプの神経基盤:PETによる3年間縦断研究. 日本ヒト脳機能マッピング学会プログラム・抄録集. 2014. 16th. 62
  • 菅野重範, 篠原真弓, 菅野香純, 五味幸寛, 内山信, 西尾慶之, 馬場徹, 武田篤, 福田寛, 森悦朗. パーキンソン病におけるProgressive micrographiaの病態機序. 日本神経学会学術大会プログラム・抄録集. 2012. 53rd. 230
  • 横井香代子, 西尾慶之, 内山信, 森悦朗. レビー小体型認知症の錯視・幻視 パレイドリア誘発課題を用いた検討. 臨床精神医学. 2012. 41. 6
もっと見る
講演・口頭発表等 (11件):
  • アルツハイマー病患者における妄想と前頭葉機能障害との関係
    (第43回日本神経心理学会学術集会 2019)
  • Logopenic variant of primary progressive aphasia に類似する言語障害を呈した一例
    (第42回日本高次脳機能障害学会学術総会 2018)
  • 仮名失書を呈した陳旧性右小脳梗塞の一例
    (第42回 日本神経心理学会学術集会 2018)
  • レビー小体型認知症患者の単語再認課題における虚再認の検討
    (第40回日本神経心理学会学術集会 2016)
  • パレイドリアテストにおいて幻視に類似する錯視を認めたレビー小体型認知症の症例
    (第16回 日本早期認知症学会学術大会 2015)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(医学) (東北大学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る