研究者
J-GLOBAL ID:201101027095536001   更新日: 2020年12月21日

塚原 東吾

ツカハラ トウゴ | Tsukahara Togo
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
  • 東洋文庫  客員研究員
  • オランダ・キッキングチューリップス(サッカー・クラブチーム)OB会
ホームページURL (1件): http://kaken.nii.ac.jp/ja/r/80266353
研究分野 (3件): 科学教育 ,  地理学 ,  科学社会学、科学技術史
研究キーワード (59件): Nature of Science ,  科学技術の民主的コントロール ,  予防原則 ,  温暖化 ,  リスク論 ,  コンセンサス会議 ,  小氷期 ,  気象観測 ,  オランダ史 ,  科学と文化 ,  舎密 ,  歴史 ,  西洋史 ,  科学思想 ,  帝国大学 ,  帝国主義 ,  歴史学 ,  テクノエンパイア ,  植民地研究 ,  歴史気象学 ,  近代化 ,  京城帝大 ,  科学機器 ,  非西欧と科学 ,  日本科学史 ,  植民地主義と科学 ,  西欧知と帝国主義 ,  PNS(ポスト・ノーマル・サイエンス)」 ,  低開発と技術 ,  東アジア ,  窮理 ,  洋学 ,  台北帝大 ,  科学社会学 ,  仏教思想 ,  医学史 ,  大日本帝国 ,  日本科学 ,  東アジアSTS ,  科学技術と政治 ,  大学史 ,  世界史 ,  歴史気候学 ,  技術史 ,  オランダ ,  19世紀 ,  植民地的近代化論 ,  物理 ,  非西欧科学史 ,  科学技術史 ,  化学 ,  帝国主義研究 ,  日本史 ,  植民地 ,  気候変動 ,  科学と帝国主義 ,  科学史 ,  STS ,  蘭学
競争的資金等の研究課題 (29件):
  • 2020 - 2024 17-18世紀光学の実像の解明:「ニュートンのプリズム」の実験学的分析を中心に
  • 2019 - 2024 植民地期東南アジアにおける気候変動と社会変容-人文歴史気象学の創成
  • 2018 - 2024 江戸時代の外国船の航海日誌に記載された気象データから復元する日本近海の台風活動
  • 2019 - 2023 航海日誌に記録された気象観測資料による南シナ海モンスーンの長期変動史
  • 2019 - 2022 17-18世紀光学の実験学的分析: 「ニュートンのプリズム」を中心として
全件表示
論文 (136件):
  • Togo Tsukahara, Jianjun Mei. Putting Joseph Needham in the East Asian Context: Commentaries on Papers about the Reception of Needham's Works in Korea and Taiwan. EAST ASIAN SCIENCE TECHNOLOGY AND SOCIETY-AN INTERNATIONAL JOURNAL. 2020. 14. 2. 403-410
  • 塚原 東吾. 気候正義と科学史 : 科学論の観点から見て「人新世」が提起していること (小特集 人新世と地学史). 地質学史懇話会会報 = Japanese Association for the History of Geosciences, JAHIGEO bulletin. 2020. 54. 72-78
  • 久保田 尚之, Mollan Mark, 松本 淳, 財城 真寿美, 塚原 東吾, 三上 岳彦, Allan Rob, Wilkinson Clive, Wilkinson Sally, Wood Kevin. 江戸時代末期に日本近海で外国船に観測された台風. 日本地理学会発表要旨集. 2020. 2020. 0. 104-104
  • 塚原 東吾. 過去の災害をどう探るか? : 古気候記録の収集・分析と市民科学の試み (特集 マイノリティ・アーカイブズの構築・研究・発信). 立命館生存学研究. 2019. 3. 17-31
  • 塚原 東吾. オリンピックとカジノ万博は現代のバベルの塔か? : 科学技術とプロテスタンティズムの倫理 (特集 現代のバベルの塔 : 反オリンピック・反万博). 福音と世界. 2019. 74. 8. 30-35
もっと見る
MISC (21件):
  • Togo Tsukahara. Legacies and Networking: Japanese STS in Transformation. EAST ASIAN SCIENCE TECHNOLOGY AND SOCIETY-AN INTERNATIONAL JOURNAL. 2019. 13. 1. 143-149
  • 塚原 東吾. 書評、これがすべてを変える 資本主義VS.気候変動 ナオミ・クライン 驚異の元凶は何か(岩波書店). 週刊読書人. 2017. 2017. 3216. 3
  • 塚原 東吾, 財城 真寿美. 「大東亜気象機関」の研究:中国沿岸の気象,ブリティッシュ・インペリアル気象ネットワークから大東亜気象機関へ. 帝国日本の知識ネットワークに関する科学史研究. 2016. 13. 221-231
  • 塚原 東吾, 美馬 達哉. ポスト・ノーマル時代の科学者の仕事 (特集 科学者 : 科学技術のポリティカルエコノミー). 現代思想. 2014. 42. 12. 46-77
  • 塚原 東吾. Historical Meteorological Record over East Asia: Japan and Chinese Coastal Cities in 19th Century and during Japanese invasion. the Speech for the 130th years Anniversaty of establishment of Hongkong Observatory, and 25th year for Hongkong Meteorological Society. 2013. 1. 1. 1
もっと見る
書籍 (46件):
  • 姫路科学館収蔵旧制姫路高等学校コレクション物理実験機器資料
    神戸STS研究会 2020
  • 科学技術社会論とは何か
    東京大学出版会 2020 ISBN:9784130643115
  • アジアの気候再現 : 航海日誌・モンスーン・台風をめぐる人文学と気象学のトランスサイエンス : 連続国際ワークショップ資料集
    神戸STS研究会 2019
  • 「大東亜」を建設する : 帝国日本の技術とイデオロギー
    人文書院 2019 ISBN:9784409520802
  • 歴史の中の気候気候の中の歴史 : 国際シンポジウム資料集
    神戸STS研究会 2019
もっと見る
講演・口頭発表等 (74件):
  • Meteorological records from Dutch log-books, 1850s - 1860s: Japan's Opening-Nation period climate reconstruction by the Four Nations Fleet at the Bombardment of Shimonoseki.
    (ACRE China, Japan, S.E. Asia 2019)
  • Needham's Japan, Japan's Needham: Legacy of "Science and Civilization in China". 李约瑟『中国科学技術史(中国的科学与文明)』和日本科学史
    (北京フォーラムBeijing Forum 2019 2019)
  • Environmental Factors in Modernized Empire: Japan’s Agricultural Meteorology in Early 20th Century, a controversy and its ecological context.
    (ベルリン工業大学、農業気象学史ワークショップ 2019)
  • Analysis of Dutch Naval Logbooks
    (ライデンおける連続国際WS 2019)
  • Work-in-Progress on Analysis of Dutch Naval Logbooks, with special reference to Shimonoseki War.
    (歴史の中の気候気候の中の歴史 : 国際シンポジウム 2019)
もっと見る
Works (1件):
  • 司馬芝叟:上方の「ながばなし」、毒舌の学者を父に持つということ
    Togo Tsukahara 2009 -
学歴 (1件):
  • - 1992 ライデン大学 医学部博士課程修了
学位 (2件):
  • 教育学修士 (東京学芸大学)
  • Ph. D. (オランダ・ライデン大学)
経歴 (5件):
  • 2012/04 - 現在 東洋文庫 客員研究員
  • 1999 - 現在 神戸大学国際文化学部、大学院国際文化学研究科 教授
  • 1994 - 1999 東海大学 文学部 専任講師、准教授
  • 1990 - 1994 ケンブリッジ大学ニーダム研究所 リサーチ・フェロー
  • 1988 - 1990 ライデン大学 医学部 助手
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る