研究者
J-GLOBAL ID:201101033173226758   更新日: 2019年10月21日

西永 亮

ニシナガ リョウ | Ryou Nishinaga
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 思想史 ,  政治学
研究キーワード (5件): 社会思想史 ,  20世紀ドイツ社会・政治思想 ,  レオ・シュトラウス ,  政治思想史 ,  政治哲学
論文 (5件):
  • 西永 亮. レオ・シュトラウスのM・ウェーバー論における「神学-政治問題」--『自然的正と歴史』 Natural Right and History 第II章の再検討. 政治哲学. 2014. 16. 18-36
  • 西永 亮. <区別・決断の倫理>と<業績・努力の倫理>--市民性の最後の門の前に立つルカーチとトーマス・マン. 政治哲学. 2012. 12. 123-147
  • 西永 亮. ロマン主義批判と政治的形式--ルカーチとシュミット. 政治思想研究. 2010. 10. 426-457
  • 西永 亮. 「文化戦争」から「文化革命」へ--第一次世界大戦期ルカーチにおける西欧・ドイツ・ロシアの連関. 年報政治学. 2006. 2006/1,245-270
  • 西永 亮. 革命における自由の創設と暴力--ルカーチのローザ・ルクセンブルク批判を手がかりに. 年報政治学. 2001. 2000,143-156
MISC (4件):
  • 西永 亮. 書評リプライ--谷喬夫氏への応答. 政治哲学. 2015. 18. 122-125
  • 西永 亮. 一九一〇-二〇年代におけるルカーチ政治思想の形成--文化・形式・政治. 学位授与論文(博士・政治学・早稲田大学). 2013
  • 西永 亮. 訳者解題 : クルト・リーツラー(1882-1955). 政治哲学. 2007. 6. 37-45
  • 西永 亮, Strauss, Leo. 『政治哲学とは何であるのか? とその他の諸研究』 10 クルト・リーツラー(1882-1955). 政治哲学. 2007. 6. 9-36
書籍 (13件):
  • レオ・シュトラウスの政治哲学
    ミネルヴァ書房 2019
  • シュトラウス政治哲学に向かって
    小樽商科大学出版会 2015
  • 初期ルカーチ政治思想の形成--文化・形式・政治
    小樽商科大学出版会 2014
  • 政治哲学とは何であるか?とその他の諸研究
    早稲田大学出版部 2014
  • 「政治哲学」のために
    行路社 2014
もっと見る
講演・口頭発表等 (11件):
  • シュトラウスのテクスト解釈の方法についての再検討 --飯島昇藏の問題提起の射程
    (飯島昇藏追悼記念シンポジウム 政治哲学とは何であるか 2018)
  • Leo Strauss, Natural Right and History 第1章について
    (政治哲学研究会 2014)
  • 自由主義・近代・形而上学 --藤原保信「自由主義の再検討」をめぐって
    (『藤原保信著作集』刊行10年記念シリーズ研究会 2013)
  • レオ・シュトラウスのM.ウェーバー論における「神学-政治問題」 --『自然的正と歴史』Natural Right and History 第II章の再検討
    (第23回政治哲学研究会 2013)
  • 〈区別・決断の倫理〉と〈業績・努力の倫理〉--市民性の最後の門の前に立つルカーチとトーマス・マン
    (政治哲学研究会 2011)
もっと見る
学位 (2件):
  • 修士(政治学) (早稲田大学)
  • 博士(政治学) (早稲田大学)
経歴 (4件):
  • 2014/10 - 現在 小樽商科大学 教授
  • 2007/04 - 2014/09 小樽商科大学 准教授
  • 2004/04 - 2007/03 日本学術振興会特別研究員 PD
  • 2000/04 - 2003/03 早稲田大学 助手
委員歴 (4件):
  • 早稲田政治学会 一般会員
  • 日本政治学会 一般会員
  • 政治思想学会 一般会員
  • 社会思想史学会 一般会員
受賞 (1件):
  • 2010 - 政治思想学会研究奨励賞
所属学会 (4件):
早稲田政治学会 ,  日本政治学会 ,  政治思想学会 ,  社会思想史学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る