研究者
J-GLOBAL ID:201101033277141908   更新日: 2021年05月20日

村上 博文

ムラカミ ヒロフミ | Murakami Hirofumi
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (2件): 子ども学、保育学 ,  教育学
研究キーワード (6件): ゆらぎ ,  園づくり人づくりの担い手 ,  乳児保育 ,  メディアと人間形成 ,  園内研修 ,  保育環境
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2020 - 2024 0歳児保育の質の評価と評価スケール開発に関する研究
  • 2009 - 2012 保育園の園内研修を保育の質という観点から分析する研究
  • 2008 - 2010 乳児保育室の環境構成に関する基礎的研究
論文 (17件):
  • 村上博文. 1歳児室の音環境と子どもの遊びにおける変化ーK保育所におけるアクションリサーチからー. 常葉大学保育学部紀要. 2019. 6. 61-72
  • 和田 晴美, 村上 博文. 子どもの「声」を聴き、そして応えるとは : 竹内敏晴の演劇論を手がかりに. 常葉大学保育学部紀要 = Bulletin of Faculty of Education and Care of Early Childhood Tokoha University. 2017. 4. 79-90
  • 村上博文. 保育室の環境変成の試み-乳児保育所0歳児クラスにおける空間構成に注目して. 発達. 2015. 413. 42-47
  • 布川 明美, 村上 博文. 始業前の「おめざチェック」を契機とした授業に向かう子どもの変化 : 子ども自身による生活の見直しと覚醒水準. 臨床教育学研究 = Studies in clinical research on human development and education. 2015. 3. 78-89
  • 村上 博文. 保育園における園内研修の実際と課題 : 静岡県内の調査より. 常葉大学保育学部紀要 = Bulletin of Faculty of Education and Care of Early Childhood Tokoha University. 2015. 2. 79-89
もっと見る
MISC (15件):
  • 村上博文. 分科会25「安全で豊かな園舎・保育環境づくり. ちいさいなかま. 2017. 658. 70
  • 松永 静子, 村上 博文, マツナガ シズコ, ムラカミ ヒロフミ, Shizuko Matsunaga, Hirofumi Murakami. 保育づくり・園づくりの担い手(リーダー)の役割と資質(試論) : 2代目後継者及び異業種からの転職の担い手(リーダー)へのインタビューより. 研究年報. 2017. 22. 88-90
  • 松永 静子, 村上 博文. 2016年度 研究助成成果報告 保育づくり・園づくりの担い手(リーダー)の役割と資質(試論) : 2代目後継者及び異業種からの転職の担い手(リーダー)へのインタビューより. 研究年報 = Annual report of the Shiraume Gakuen College Center for Education and Welfare Studies. 2017. 22. 88-90
  • 石川 智子, 村上 博文. 保育における物的環境と人的環境の関係 : 森のようちえん等の実践を手がかりに. 常葉大学保育学部紀要 = Bulletin of Faculty of Education and Care of Early Childhood Tokoha University. 2016. 3. 77-85
  • 加藤 瑛里子, 村上 博文. 「居心地のよさ」から問い直す保育環境 : 自己の存在と発揮という視点から. 常葉大学保育学部紀要 = Bulletin of Faculty of Education and Care of Early Childhood Tokoha University. 2016. 3. 87-98
もっと見る
書籍 (8件):
  • 乳児保育の理論と実践
    光生館 2019 ISBN:4332701968
  • 乳児保育-子ども・家庭・保育者が紡ぐ営み-
    教育情報出版社 2018
  • テーマでみる保育実践の中にある保育者の専門性へのアプローチ
    ミネルヴァ書房 2018 ISBN:9784623076857
  • 哲学する保育原理
    教育情報出版社 2018
  • こどもの環境づくり事典
    青弓社 2014 ISBN:4787233653
もっと見る
講演・口頭発表等 (56件):
  • 戦後保育の黎明期を創造したリーダーたち-インタビュー調査1-
    (日本乳幼児教育学会 第29回大会 2019)
  • 子どもにとって光を感じる体験のおもしろさ-ゆらぎの保育学をめざして-
    (2019)
  • 新制度時代における保育づくり・園づくりを担うリーダーのタイプと課題-経営と保育の質向上の両立を目指して-
    (日本保育学会 第72回大会 2019)
  • 保育における子どもの経験と大脳前頭葉の発達(2)-高次神経活動の型:「自由活動」中心のN園と過去の調査園との比較-
    (日本乳幼児教育学会 第28回大会 2018)
  • 保育における子どもの経験と大脳前頭葉の発達(1)-高次神経活動の型:「自由活動」中心のN園の実態-
    (日本乳幼児教育学会 第28回大会 2018)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2004 - 2011 東京大学 総合教育科学(基礎教育学コース)
  • 1994 - 1997 東京大学 総合教育科学(教育学コース)
  • 1990 - 1992 静岡大学 大学院 学校教育専攻
  • 1986 - 1990 常葉学園大学 初等教育専攻(数学専修)
学位 (2件):
  • 教育学修士 (東京大学)
  • 教育学修士 (静岡大学)
経歴 (8件):
  • 2019/04 - 2021/03 常葉大学 保育学部 准教授
  • 2011/04 - 2019/03 常葉大学 保育学部 講師
  • 2011/04 - 2019/03 沼津情報ビジネス専門学校 非常勤講師
  • 2012/04 - 2014/03 白梅学園短期大学 保育科 非常勤講師
  • 2011/04 - 2013/03 順天堂大学 保健看護学部 非常勤講師
全件表示
委員歴 (3件):
  • 2015/04 - 現在 富士市子ども・子育て会議 会長
  • 2012/04 - 現在 保育士リーダー養成研修(富士宮市) 講師
  • 2017/04 - 2018/03 富士市公立教育・保育施設あり方懇話会 委員(ファシリテーター)
受賞 (1件):
  • 2006/04 - こども環境学会 第3回学術集会ポスター発表優秀賞
所属学会 (6件):
日本こども学会 ,  日本赤ちゃん学会 ,  こども環境学会 ,  日本乳幼児教育学会 ,  日本保育学会 ,  日本教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る