研究者
J-GLOBAL ID:201101033436948893   更新日: 2020年06月29日

小川 晋史

オガワ シンジ | Ogawa Shinji
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (2件): 言語学 ,  日本語学
研究キーワード (5件): 方言 ,  日本語 ,  表記法 ,  アクセント ,  音韻論
論文 (5件):
  • 麻生 玲子, 小川 晋史. 南琉球八重山語波照間方言の三型アクセント (特集 日本語アクセント記述研究の新展開). 言語研究 = Journal of the Linguistic Society of Japan. 2016. 150. 87-115
  • 小川晋史. これからの琉球語に必要な表記法はどのようなものか. 日本語の研究. 2011. 7. 4. 99-111
  • 小川晋史. 大宜味村津波方言のアクセント体系. 琉球の方言. 2010. 34. 125-174
  • 小川晋史. 京都方言2字漢語のアクセント. 音韻研究. 2006. 9. 91-98
  • 小川晋史. Sino-Japanese Word Accent and Syllable Structure. 音韻研究. 2004. 7. 41-48
MISC (16件):
  • 小川 晋史. [寄稿]琉球語のために作られた書体「しま書体」. 『印刷雑誌』(株式会社印刷学会出版部)2020年2月号. 2020. 103. 2. 41-43
  • 小川晋史. [私家版辞典]熊本県立大学文学部 日本語日本文学科 キャンパスことば辞典. 2019
  • 小川晋史. [紀要論文]熊本県中北部における「-ト」の接続について-文末疑問用法における品詞別接続許容度と世代差を中心に. 『国文研究』(熊本県立大学日本語日本文学会)第63号. 2018. 87-94
  • 小川晋史. [寄稿] 偶然と人の輪が未来を紡ぐ. 『JOINT』(トヨタ財団)第26号. 2018. 22-23
  • 小川晋史. [紀要論文]ウチナーヤマトゥグチのアクセントについてのおぼえがき. 『熊本県立大学 文学部紀要』 第23巻(通巻第76号). 2017. 1-22
もっと見る
書籍 (9件):
  • 現代言語理論の最前線
    開拓社 2017 ISBN:4758918244
  • くまもと食育ガイドブック
    オーエムエス出版 2017 ISBN:4434237624
  • 音韻研究の新展開 窪薗晴夫教授還暦記念論文集
    開拓社 2017 ISBN:4758922373
  • 琉球のことばの書き方-琉球諸語統一的表記法
    くろしお出版 2015 ISBN:4874246753
  • Handbook of the Ryukyuan Languages: History, Structure, and Use (Handbooks of Japanese Language and Linguistics)
    De Gruyter Mouton 2015 ISBN:9781614511151
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2006 - 2009 神戸大学 文化学研究科(博士課程)
  • 2004 - 2006 神戸大学 文学研究科(修士課程)
  • 2003 - 2004 神戸松蔭女子学院大学大学院(※科目履修生)
  • 1999 - 2003 神戸大学
学位 (1件):
  • 博士(文学) (神戸大学)
経歴 (4件):
  • 2014/04 - 現在 熊本県立大学 文学部 日本語日本文学科 講師>准教授
  • 2011/06 - 2014/03 国立国語研究所 時空間変異研究系「消滅危機方言の調査・保存のための総合的研究」 プロジェクト研究員
  • 2009/04 - 2011/05 日本学術振興会 特別研究員(PD)
  • 2007/04 - 2009/03 日本学術振興会 特別研究員(DC2)
受賞 (7件):
  • 2019/09 - 日本音声学会 2018年度学術研究奨励賞
  • 2017/11 - 第39回沖縄文化協会賞 金城朝永賞
  • 2017/11 - 日本言語学会 2017年度論文賞 (※第2著者)
  • 2011/10 - 国立国語研究所 第3回 所長賞
  • 2011/07 - 沖縄言語研究センター 第24回仲宗根政善記念研究奨励金
全件表示
所属学会 (7件):
沖縄文化協会 ,  日本音声学会 ,  沖縄言語研究センター ,  日本語学会 ,  日本方言研究会 ,  日本言語学会 ,  日本音韻論学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る