研究者
J-GLOBAL ID:201101033614192854   更新日: 2022年04月22日

後藤 由季子

ゴトウ ユキコ | Gotoh Yukiko
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://kaken.nii.ac.jp/ja/r/70252525
研究分野 (8件): 細胞生物学 ,  神経科学一般 ,  ゲノム生物学 ,  発生生物学 ,  細胞生物学 ,  システムゲノム科学 ,  ゲノム生物学 ,  神経科学一般
研究キーワード (35件): 神経幹細胞 ,  アポトーシス ,  MAPキナーゼ ,  細胞運動 ,  カスペース ,  ニューロン ,  がん遺伝子 ,  神経細胞 ,  PI3キナーゼ ,  細胞生存 ,  細胞死 ,  細胞極性 ,  上皮間葉転換 ,  Scratch ,  増殖因子 ,  ニューロンサブタイプ ,  包括脳ネットワーク」 ,  JNK ,  MST1 ,  MAPKK ,  p38 ,  Bax ,  PDK1 ,  Mdm2 ,  SEKI ,  XMEK2 ,  Ras ,  MST ,  Cdc42 ,  Rho ,  actin, ,  増殖シグナル伝達 ,  PAK ,  AKT ,  生存シグナル
競争的資金等の研究課題 (21件):
  • 2019 - 2025 胎児における神経幹細胞の制御はいかにして生後脳の発達と自閉症様行動に影響するか
  • 2016 - 2021 神経幹細胞の発生タイマー実行因子の解析
  • 2015 - 2020 神経幹細胞の分化運命を決める統合的メカニズムの解明
  • 2014 - 2020 環境適応・ストレス応答の生体恒常性を司る神経幹細胞の制御と破綻
  • 2015 - 2017 神経幹細胞の発生時期特異的な運命決定機構の解明
全件表示
論文 (168件):
  • Yoshito Hirata, Yuki Kitanishi, Hiroki Sugishita, Yukiko Gotoh. Fast reconstruction of an original continuous series from a recurrence plot. Chaos: An Interdisciplinary Journal of Nonlinear Science. 2021. 31. 12. 121101-121101
  • Yujin Harada, Mayumi Yamada, Itaru Imayoshi, Ryoichiro Kageyama, Yutaka Suzuki, Takaaki Kuniya, Shohei Furutachi, Daichi Kawaguchi, Yukiko Gotoh. Cell cycle arrest determines adult neural stem cell ontogeny by an embryonic Notch-nonoscillatory Hey1 module. Nature Communications. 2021. 12. 1
  • Shun Utsunomiya, Yusuke Kishi, Masafumi Tsuboi, Daichi Kawaguchi, Yukiko Gotoh, Manabu Abe, Kenji Sakimura, Kazuma Maeda, Hiroshi Takemoto. Ezh1 regulates expression of Cpg15/Neuritin in mouse cortical neurons. Drug discoveries & therapeutics. 2021. 15. 2. 55-65
  • Naoya Yuizumi, Yujin Harada, Takaaki Kuniya, Takehiko Sunabori, Masato Koike, Masaki Wakabayashi, Yasushi Ishihama, Yutaka Suzuki, Daichi Kawaguchi, Yukiko Gotoh. Maintenance of neural stem - progenitor cells by the lysosomal biosynthesis regulators TFEB and TFE3 in the embryonic mouse telencephalon. Stem Cells. 2021
  • Hanae Omiya, Shima Yamaguchi, Tomoyuki Watanabe, Takaaki Kuniya, Yujin Harada, Daichi Kawaguchi, Yukiko Gotoh. BMP signaling suppresses Gemc1 expression and ependymal differentiation of mouse telencephalic progenitors. Scientific Reports. 2021. 11. 1. 613-613
もっと見る
MISC (47件):
講演・口頭発表等 (388件):
  • Cell cycle arrest determines adult neural stem cell ontogeny
    (The International Symposium on Development and Plasticity of Neural Systems 2022)
  • Three-dimensional chromatin architecture of early- stage mouse embryos reconstructed via recurrence plots
    (Cold Spring Harbor Laboratory Meetings, Systems Biology: Global Regulation of Gene Expression 2022)
  • The embryonic root of adult subventricular neural stem cells
    (King's College London 2022)
  • 神経幹細胞の運命転換におけるクロマチン相互作用の解析
    (第39回 染色体ワークショップ・第19回 核ダイナミクス研究会 2021)
  • 脳を創る神経幹細胞
    (第39回日本脳腫瘍学会学術集会 2021)
もっと見る
経歴 (3件):
  • 2013/10 - 東京大学 大学院薬学系研究科 教授
  • 2005/04 - 2013/09 東京大学 分子細胞生物学研究所 教授
  • 1999/03 - 2005/03 東京大学 分子細胞生物学研究所 助教授
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る