研究者
J-GLOBAL ID:201101034549043427   更新日: 2021年09月19日

島村 修平

シマムラ シュウヘイ | Shimamura Shuhei
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 哲学、倫理学
研究キーワード (5件): 行為者性 ,  命題的態度 ,  外在主義 ,  一人称特権 ,  自己知
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2010 - 2013 合理的行為者性の観点からの、自己知とその一人称権威についての哲学的分析
  • 2007 - 2009 現代英米哲学の手法を用いた、還元とは異なる仕方での、「意味」概念の解明
論文 (14件):
  • Shuhei Shimamura. The Transparency of Desire as Motivation. Review of Analytic Philosophy. 2021. 1. 1. 19-50
  • Shuhei Shimamura. A First-Order Sequent Calculus for Logical Inferentialists and Expressivists. Logica Yearbook 2018. 2019. 211-228
  • Shuhei Shimamura. A nonmonotonic modal relevant sequent calculus. Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics). 2017. 10445. 570-584
  • 島村 修平. 推論主義の独自性と意義-意味理解と外在主義の観点から-. 科学哲学. 2015. 48. 2. 93-109
  • 島村修平. なぜ私たちは自分自身の心を知っていなければならないのか-自認・合理的行為者性・一人称特権-. 科学哲学. 2012. 45. 2. 29-46
もっと見る
MISC (2件):
  • 島村 修平. ピッツバーグ大学滞在記. 日本科学哲学会 ニューズレター. 2017. 53. 5-8
  • 島村 修平. 金杉武司著『解釈主義の心の哲学』. 科学哲学. 2015. 48. 2. 116-119
書籍 (2件):
  • 〈概念工学〉宣言! -哲学×心理学による知のエンジニアリング-
    名古屋大学出版会 2019
  • 現代思想2019年1月号 特集=現代思想の総展望2019
    青土社 2018
講演・口頭発表等 (22件):
  • 推論主義との付き合い方
    (一橋哲学・社会思想セミナー 第23回 2021)
  • A Nonmonotonic Sequent Calculus for Expressing Relevance as Minimality
    (Services to Logic: 50 Years of the Logicians’ Liberation League 2019)
  • 実践的熟慮における実質的自己知
    (日本科学哲学会 第52回(2019年)大会 ワークショップ「Action and Agency after Davidson」 2019)
  • The Transparency of Our Own Desires
    (Rationality, Representation, and Reality)
  • Expressing Relevances: A Logical Expressivist Approach to Relevances in Material Inferences
    (Hamburg-Japan Workshop 2018)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(文学) (東京大学大学院人文社会系研究科)
経歴 (6件):
  • 2014/04 - 2016/03 日本学術振興会 海外特別研究員
  • 2012/01 - 2016/03 University of Pittsburgh Department of Philosophy Visiting Scholar
  • 2013/10 - 2014/03 埼玉大学 教養学部 非常勤講師
  • 2010/04 - 2013/03 日本学術振興会 特別研究員PD
  • 2007/04 - 2009/03 日本学術振興会 特別研究員DC2
全件表示
受賞 (1件):
  • 2010/02 - 南山大学社会倫理研究所 第3回社会倫理研究奨励賞 最終候補(佳作)
所属学会 (6件):
The American Philosophical Association ,  応用哲学会 ,  日本哲学会 ,  日本科学哲学会 ,  科学基礎論学会 ,  哲学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る