研究者
J-GLOBAL ID:201101037522318490   更新日: 2020年09月01日

赤津 裕康

アカツ ヒロヤス | akatsu hiroyasu
所属機関・部署:
職名: 客員教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 医療法人さわらび会福祉村病院  研究員
研究キーワード (19件): 歩行解析 ,  フレイル予防 ,  認知機能 ,  運動機能 ,  第12染色体短腕 ,  中隔核 ,  対角核 ,  アポリポ蛋白E ,  第21染色体 ,  施設入所 ,  レビー小体型認知症 ,  アポリポ蛋白C1 ,  アポリポ蛋白C2 ,  アセチルコリン ,  アルツハイマー病 ,  リスク遺伝子 ,  ダイナミン ,  海馬 ,  アルツハイマー型認知症
競争的資金等の研究課題 (20件):
  • 2020 - 2024 3次元加速度センサーの開発による高齢者が自己評価できる転倒予防プログラムの構築
  • 2019 - 2024 高齢者の発話音声・脳血流解析を用いた認知機能障害の疾患・地域多様性の横断的研究
  • 2019 - 2022 ラクトフェリンによる炎症性腸疾患の発症予防と寛解維持および発がん予防効果
  • 2018 - 2021 ヒト脳内での2段階にわたるアミロイドβ蓄積の機序の解明
  • 2017 - 2021 フッ素MR画像法によるAβオリゴマー、Aβフィブリル、リン酸化タウ蛋白の同時解析
全件表示
論文 (160件):
  • Toshie Manabe, Hiroyasu Akatsu, Kazuhiko Kotani, Koichiro Kudo. Trends in clinical features of novel coronavirus disease (COVID-19): A systematic review and meta-analysis of studies published from December 2019 to February 2020. Respiratory investigation. 2020
  • Seok-Joo Park, Yun-Jung Lee, Jeong-Ho Park, Hyoung-Tae Jin, Myoung-Ju Choi, Cha-Gyun Jung, Hiroyasu Akatsu, Eun-Kyoung Choi, Yong-Sun Kim. Establishment of Method for the Determination of Aggregated α-Synuclein in DLB Patient Using RT-QuIC Assay. Protein and peptide letters. 2020
  • Yoshio Muguruma, Haruhito Tsutsui, Hiroyasu Akatsu, Koichi Inoue. Comprehensive quantification of purine and pyrimidine metabolism in Alzheimer's disease postmortem cerebrospinal fluid by LC-MS/MS with metal-free column. Biomedical chromatography : BMC. 2020. 34. 2. e4722
  • Chunyu Zhou, Ferdous Taslima, Mona Abdelhamid, Sung-Woo Kim, Hiroyasu Akatsu, Makoto Michikawa, Cha-Gyun Jung. Beta-Amyloid Increases the Expression Levels of Tid1 Responsible for Neuronal Cell Death and Amyloid Beta Production. Molecular neurobiology. 2020. 57. 2. 1099-1114
  • Hiroyasu Akatsu, Toshie Manabe, Yoshihiro Kawade, Hajime Tanaka, Takayoshi Kanematsu, Kazuyuki Arakawa, Yoshiyuki Masaki, Chie Hishida, Takeshi Kanesaka, Norihiro Ogawa, et al. Iron deposition in autopsied liver specimens from older patients receiving intravenous iron infusion. PloS one. 2020. 15. 8. e0237104
もっと見る
MISC (417件):
  • Lixin Liu, 宮下 哲典, 村上 涼太, Bin Zhu, 原 範和, 菊地 正隆, 月江 珠緒, 樋口 陽, 春日 健作, 中谷 明弘, et al. ヒト死後脳におけるAPP・APOEの遺伝子発現解析. Dementia Japan. 2019. 33. 4. 519-519
  • 道川 誠, 木村 成志, 赤津 裕康, 橋詰 良夫, タスリマ・フェルドス, 鄒 鶤, 松原 悦朗, アブドラ・モハンマド. アルツハイマー病の新規血液診断マーカーであるflotillin(Flotillin is a novel diagnostic blood marker of Alzheimer's disease). Dementia Japan. 2019. 33. 4. 557-557
  • 六車 宜央, 筒井 陽仁, 井之上 浩一, 赤津 裕康. ワイドターゲットメタボロミクスによるアルツハイマー型認知症の早期診断マーカー探索. Dementia Japan. 2019. 33. 4. 566-566
  • 六車 宜央, 筒井 陽仁, 井之上 浩一, 赤津 裕康. ワイドターゲットメタボロミクスによるアルツハイマー型認知症の早期診断マーカー探索. Dementia Japan. 2019. 33. 4. 566-566
  • Lixin Liu, 宮下 哲典, 村上 涼太, Bin Zhu, 原 範和, 菊地 正隆, 月江 珠緒, 樋口 陽, 春日 健作, 中谷 明弘, et al. ヒト死後脳におけるAPP・APOEの遺伝子発現解析. Dementia Japan. 2019. 33. 4. 519-519
もっと見る
書籍 (3件):
  • 特集 アルツハイマー病の早期診療法の現状
    BIO INDUSTRY 2018
  • 治療が劇的にうまくいく 高齢者の栄養 はじめの一歩
    羊土社 2013
  • 老年期認知症ナビゲーター
    メディカルレビュー社 2006
学歴 (2件):
  • 1992 - 1996 名古屋市立大学 医学研究科
  • 1985 - 1991 名古屋市立大学 医学科
学位 (1件):
  • 医学 (名古屋市立大学医学研究科)
受賞 (2件):
  • 2012 - 第2回日本認知症予防学会 浦上賞
  • 2011/02 - 日本静脈経腸栄養学会 フェローシップ賞
所属学会 (5件):
日本内科学会 ,  日本老年学会 ,  日本認知症学会 ,  日本静脈経腸栄養学会 ,  日本神経病理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る