研究者
J-GLOBAL ID:201101037522318490   更新日: 2022年06月27日

赤津 裕康

アカツ ヒロヤス | akatsu hiroyasu
所属機関・部署:
職名: 客員教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 医療法人さわらび会福祉村病院  研究員
研究分野 (1件): 内科学一般
研究キーワード (19件): 歩行解析 ,  フレイル予防 ,  認知機能 ,  運動機能 ,  第12染色体短腕 ,  中隔核 ,  対角核 ,  アポリポ蛋白E ,  第21染色体 ,  施設入所 ,  レビー小体型認知症 ,  アポリポ蛋白C1 ,  アポリポ蛋白C2 ,  アセチルコリン ,  アルツハイマー病 ,  リスク遺伝子 ,  ダイナミン ,  海馬 ,  アルツハイマー型認知症
競争的資金等の研究課題 (23件):
  • 2020 - 2024 鼻粘膜中の病因タンパクのプリオン活性を検出するAI技術の開発と認知症診断への応用
  • 2020 - 2024 3次元加速度センサーの開発による高齢者が自己評価できる転倒予防プログラムの構築
  • 2019 - 2024 高齢者の発話音声・脳血流解析を用いた認知機能障害の疾患・地域多様性の横断的研究
  • 2020 - 2023 新興感染症モニタリングと情報発信に向けた疾病集積性の検討と重症化要因の解明研究
  • 2019 - 2022 ラクトフェリンによる炎症性腸疾患の発症予防と寛解維持および発がん予防効果
全件表示
論文 (158件):
  • Yoshio Muguruma, Ryosuke Nagatomo, Shihori Kamatsuki, Katsuyuki Miyabe, Go Asano, Hiroyasu Akatsu, Koichi Inoue. Experimental design of a stable isotope labeling derivatized UHPLC-MS/MS method for the detection/quantification of primary/secondary bile acids in biofluids. Journal of pharmaceutical and biomedical analysis. 2022. 209. 114485-114485
  • Shideh Narouei, Hiroyasu Akatsu, Kohei Watanabe. Regional neuromuscular regulation within rectus femoris muscle following three-month limb-loaded walking in older adults. Sports Medicine and Health Science. 2021
  • Nastaran Samimi, Govinda Sharma, Taeko Kimura, Tomoyasu Matsubara, Anni Huo, Kurumi Chiba, Yuko Saito, Shigeo Murayama, Hiroyasu Akatsu, Yoshio Hashizume, et al. Distinct phosphorylation profiles of tau in brains of patients with different tauopathies. Neurobiology of Aging. 2021. 108. 72-79
  • Kyoka Hoshi, Hiromi Ito, Eriko Abe, Takashi J Fuwa, Mayumi Kanno, Yuta Murakami, Mitsunari Abe, Takenobu Murakami, Akioh Yoshihara, Yoshikazu Ugawa, et al. Transferrin Biosynthesized in the Brain Is a Novel Biomarker for Alzheimer's Disease. Metabolites. 2021. 11. 9
  • Yusuke Kageyama, Yumi Irie, Yuka Matsushima, Tatsuya Segawa, Jean-Pierre Bellier, Kumi Hidaka, Hiroshi Sugiyama, Daita Kaneda, Yoshio Hashizume, Hiroyasu Akatsu, et al. Characterization of a Conformation-Restricted Amyloid β Peptide and Immunoreactivity of Its Antibody in Human AD brain. ACS chemical neuroscience. 2021. 12. 18. 3418-3432
もっと見る
MISC (438件):
  • 内田 和彦, 伊藤 ひとみ, 劉 珊, 畑 直子, 鈴木 秀昭, 目野 浩二, 赤津 裕康, 松川 則之, 朝田 隆, 新井 哲明. 血漿を用いたMCIスクリーニング検査と血漿Aβ40、Aβ42レベルのアルツハイマー病と軽度認知障害(MCI)の血液検査としての臨床有効性. 人間ドック. 2021. 36. 4. 560-567
  • 葛谷 雅文, 赤津 裕康, 森 直治, 三浦 久幸, 亀井 克典. 高齢者医療のEOL-C(エンドオブライフ・ケア)を考える. 現代医学. 2021. 68. 2. 1-7
  • 橋本 康弘, 星 京香, 菅野 真由美, 村上 友太, 阿部 十也, 村上 丈伸, 吉原 章王, 宇川 義一, 齋藤 貴志, 西道 隆臣, et al. 神経細胞が生合成するトランスフェリンはアルツハイマー病マーカーとなる. Dementia Japan. 2021. 35. 4. 655-655
  • 赤津 裕康. コロナパンデミックの超高齢社会を支える運動と栄養戦略. 基礎老化研究. 2021. 45. 2. 60-61
  • 赤津 裕康. 高齢者の転倒予防戦略 早期からの行動変容を目指して. 日本老年医学会雑誌. 2021. 58. Suppl. 57-57
もっと見る
書籍 (3件):
  • 特集 アルツハイマー病の早期診療法の現状
    BIO INDUSTRY 2018
  • 治療が劇的にうまくいく 高齢者の栄養 はじめの一歩
    羊土社 2013
  • 老年期認知症ナビゲーター
    メディカルレビュー社 2006
学歴 (2件):
  • 1992 - 1996 名古屋市立大学 医学研究科
  • 1985 - 1991 名古屋市立大学 医学科
学位 (1件):
  • 医学 (名古屋市立大学医学研究科)
委員歴 (4件):
  • 2021/12 - 現在 日本プライマリ・ケア連合学会 中部ブロック支部代議員
  • 2020/09 - 現在 日本老年医学会 国際誌編集共同委員
  • 2020/09 - 現在 補体学会 理事
  • 2021/01 - 日本補体学会 学会誌編集副委員長
受賞 (3件):
  • 2020 - 名古屋市立大学 名市大トップ1%論文表彰
  • 2012 - 第2回日本認知症予防学会 浦上賞
  • 2011/02 - 日本静脈経腸栄養学会 フェローシップ賞
所属学会 (6件):
日本病院総合診療医学会 ,  日本内科学会 ,  日本老年学会 ,  日本認知症学会 ,  日本静脈経腸栄養学会 ,  日本神経病理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る