研究者
J-GLOBAL ID:201101044768856323   更新日: 2024年06月13日

奥山 輝大

オクヤマ テルヒロ | Okuyama Teruhiro
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): https://www.iqb.u-tokyo.ac.jp/okuyamalab/
研究分野 (2件): 神経科学一般 ,  分子生物学
研究キーワード (6件): Ca2+イメージング ,  海馬 ,  社会性記憶 ,  配偶行動 ,  初期応答遺伝子 ,  配偶者選択行動
競争的資金等の研究課題 (22件):
  • 2022 - 2025 「自己」と「他者」の脳内表象メカニズムの解明
  • 2021 - 2024 死の脳内表象:「死」はどのように認識されるのか?
  • 2021 - 2024 死の脳内表象:「死」はどのように認識されるのか?(総括班)
  • 2021 - 2024 死と生の認識を生み出す、中枢神経メカニズムの解析
  • 2021 - 2024 社会性記憶に格納されたオス・メス情報を表象する神経メカニズムの解明
全件表示
論文 (34件):
  • Myung Chung, Katsutoshi Imanaka, Ziyan Huang, Akiyuki Watarai, Mu-Yun Wang, Kentaro Tao, Hirotaka Ejima, Tomomi Aida, Guoping Feng, Teruhiro Okuyama. Conditional knockout of Shank3 in the ventral CA1 by quantitative in vivo genome-editing impairs social memory in mice. Nature communications. 2024. 15. 1. 4531-4531
  • Akiyuki Watarai, Kentaro Tao, Teruhiro Okuyama. Sexual representation of social memory in the ventral CA1 neurons. bioRxiv. 2024
  • Akiyuki Watarai, Kiyoshi Ishida, Teruhiro Okuyama. The ventral hippocampus and nucleus accumbens underlie long-term social memory about female conspecifics in male mice. bioRxiv. 2024
  • Yasuko Isoe, Ryohei Nakamura, Shigenori Nonaka, Yasuhiro Kamei, Teruhiro Okuyama, Naoyuki Yamamoto, Hideaki Takeuchi, Hiroyuki Takeda. Epigenetically distinct synaptic architecture in clonal compartments in the teleostean dorsal pallium. eLife. 2023. 12
  • Ziyan Huang, Myung Chung, Kentaro Tao, Akiyuki Watarai, Mu-Yun Wang, Hiroh Ito, Teruhiro Okuyama. Ventromedial prefrontal neurons represent self-states shaped by vicarious fear in male mice. Nature communications. 2023. 14. 1. 3458-3458
もっと見る
MISC (20件):
書籍 (1件):
  • 動物行動の分子生物学
    裳華房 2014 ISBN:9784785358587
講演・口頭発表等 (58件):
  • Social memory representation in the hippocampal ventral CA1 neurons
    (Korean Society for Brain and Neural Sciences (KSBNS 2023) 2023)
  • 「死」を認識する神経メカニズム
    (第46回 日本神経科学大会 2023)
  • Social memory representation in hippocampal ventral CA1 neurons
    (第100回日本生理学会大会 2023)
  • 他者を記憶するための海馬の神経メカニズム
    (千里ライフサイエンスセミナー 2022)
  • Social memory engram in the hippocampus
    (19th International Conference on Retinal Proteins (ICRP2022) 2022)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2008 - 2011 東京大学大学院 理学系研究科 生物科学専攻 博士課程
  • 2006 - 2008 東京大学大学院 理学系研究科 生物科学専攻 修士課程
  • 2002 - 2006 東京大学 理学部 生物学科 動物学専攻
  • 1999 - 2002 筑波大附属駒場高等学校
学位 (1件):
  • 博士(理学)
経歴 (9件):
  • 2018/04 - 現在 東京大学 定量生命科学研究所 准教授
  • 2018/04 - 2021/03 JST さきがけ 「光操作」研究領域 研究者兼任
  • 2017/12 - 2018/03 東京大学 分子細胞生物学研究所 准教授
  • 2013/04 - 2017/11 マサチューセッツ工科大学 ピカワー学習・記憶研究所 研究員
  • 2015/09 - 2017/09 Junior Faculty Development Program (JFDP) Post-Doctoral Fellow
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2020/01 - 2022/12 日本神経科学学会 理事
  • 2020/04 - 2022/03 文部科学省 科学技術・学術政策研究所(NISTEP) 専門調査員
受賞 (8件):
  • 2019/04 - 文部科学大臣表彰 若手科学者賞
  • 2018/02 - 光科学技術研究振興財団 研究表彰
  • 2017/04 - 日本神経科学学会 奨励賞
  • 2015/10 - Society for Social Neuroscience Early Career Award
  • 2015/09 - Junior Faculty Developing Program Fellowship Award
全件表示
所属学会 (2件):
日本神経科学学会 ,  Society for Neuroscience
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る