研究者
J-GLOBAL ID:201101051284798937   更新日: 2021年06月07日

清水 たくみ

Shimizu Takumi
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (3件): 経営学 ,  統計科学 ,  経営学
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2021 - 2024 IT投資と経営成果との関係に組織能力とディジタル文化資本とが与える影響の動学
  • 2020 - 2024 データ流通市場のダイナミクスの解明と制度設計
  • 2020 - 2023 デジタル文化資本と企業のICT投資:大規模サーベイとフィールド調査の混合研究法
  • 2019 - 2022 デジタル社会における新しい組織化形態の探求
  • 2019 - 2020 日本企業のIT投資実態と企業パフォーマンスの関係性
全件表示
論文 (7件):
  • Teruaki Hayashi, Hiroki Sakaji, Hiroyasu Matsushima, Yoshiaki Fukami, Takumi Shimizu, Yukio Ohsawa. Data Combination for Problem-Solving: A Case of an Open Data Exchange Platform. The Review of Socionetwork Strategies. 2021
  • 清水・早矢仕・深見・松島・坂地・大澤. データ流通エコシステムにおけるプラットフォームを媒介とした価値創造. 情報通信政策研究. 2020. 4. 1. 103-123
  • Yoshiaki Fukami, Takumi Shimizu. Innovating through standardization: How Google Leverages the Value of Open Digital Platforms. Proceedings of 22nd Pacific Asia Conference on Information Systems. 2018. 1-14
  • Takumi Shimizu. Who Becomes a High Performing Leader in Knowledge Sharing Online Communities?. Journal of the Japan Society for Management Information. 2018. 27. 1. 51-66
  • Samer Faraj, Takumi Shimizu. Online Communities and Knowledge Collaborations. Oxford Research Encyclopedia of Business and Management. 2018. 1-20
もっと見る
MISC (5件):
  • 清水たくみ. 論文賞受賞報告: Who Becomes a High Performing Leader in Knowledge Sharing Online Communities?. 経営情報学会誌. 2020. 29. 1. 63-65
  • 清水たくみ. カナダ・マギル大学での博士課程/研究生活. 組織科学. 2019. 53. 1. 82-83
  • 清水たくみ. 国際学会投稿を通した研究力向上:AMCIS2017参加報告. 経営情報学会誌. 2018. 27. 2. 155-156
  • 清水たくみ. カナダ・モントリオールでの研究生活. 経営情報学会誌. 2018. 27. 1. 118-119
  • 西田亮介, 清水たくみ. IT ベンチャー企業の現在形: IT を介して生まれた新たな市場とその担い手たち. 中小機構調査レポート. 2011. 1-29
講演・口頭発表等 (19件):
  • Bringing Upper Echelon Theory to International Business: Does CEO Overconfidence Matter for MNC Foreign Entry?
    (Strategic Management Society (SMS) 41st Annual Conference 2021)
  • IDアーキテクチャの分散化がもたらすデータ流通に及ぼす影響の検討
    (電子情報通信学会(人工知能と知識処理研究会) 2021)
  • データ協創プラットフォームとしてのKaggleにおける協同問題解決に関する一考察
    (電子情報通信学会(人工知能と知識処理研究会) 2021)
  • 組織内デジタル文化資本がICT投資効果に与える影響
    (経営情報学会2020年全国研究発表大会 2020)
  • IT投資と組織IQがセキュリティーインシデンスに与える効果
    (経営情報学会2020年全国研究発表大会 2020)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2014 - 現在 McGill University
  • 2010 - 2012 慶應義塾大学
  • 2003 - 2007 慶應義塾大学
経歴 (9件):
  • 2021 - 現在 早稲田大学 大学院経営管理研究科 非常勤講師
  • 2021 - 現在 慶應義塾大学 総合政策学部 准教授
  • 2019 - 2021 早稲田大学 大学院経営管理研究科 准教授
  • 2017 - 2018 McGill University Instructor
  • 2013 - 2014 文教大学 非常勤講師
全件表示
委員歴 (3件):
  • 2021 - 現在 経営情報学会 学会誌編集委員
  • 2020 - 現在 The Special Session on Data Marketing as Cross-disciplinary Data Exchange and Collaboration (CDEC2020), IEEE BigData 2020 Program Committee
  • 2019 - Pacific Asia Conference on Information Systems Associate Editor
受賞 (11件):
  • 2020 - 早稲田大学ビジネススクール ティーチングアワード
  • 2019 - 早稲田大学 ティーチングアワード総長賞
  • 2019 - 経営情報学会 2018年度経営情報学会誌論文賞
  • 2018 - Academy of Management OCIS division Best Reviewer Award
  • 2018 - Desautels Faculty of Management, McGill University Excellence in Teaching Award
全件表示
所属学会 (4件):
経営情報学会 ,  組織学会 ,  Association for Information Systems ,  Academy of Management
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る