研究者
J-GLOBAL ID:201101059426853346   更新日: 2021年05月05日

小関 健太

オゼキ ケンタ | Ozeki Kenta
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (2件): http://tgt.ynu.ac.jp/ozeki/http://hamilton.comb.math.keio.ac.jp/ozeki/
研究分野 (1件): 応用数学、統計数学
研究キーワード (2件): Graph Theory ,  離散数学・グラフ理論
論文 (96件):
  • Zdenek Dvorak, Louis Esperet, Ross J. Kang, Kenta Ozeki. Single-conflict colouring. JOURNAL OF GRAPH THEORY. 2021. 97. 1. 148-160
  • Yasuko Matsui, Kenta Ozeki. A Note on Enumeration of 3-Edge-Connected Spanning Subgraphs in Plane Graphs. IEICE TRANSACTIONS ON INFORMATION AND SYSTEMS. 2021. E104D. 3. 389-391
  • Kenta Ozeki, Gabor Wiener, Carol T. Zamfirescu. On minimum leaf spanning trees and a criticality notion. DISCRETE MATHEMATICS. 2020. 343. 7
  • Binlong Li, Kenta Ozeki, Zdenek Ryjacek, Petr Vrana. Thomassen's conjecture for line graphs of 3-hypergraphs. DISCRETE MATHEMATICS. 2020. 343. 6
  • Roman Cada, Kenta Ozeki, Kiyoshi Yoshimoto. A complete bipartite graph without properly colored cycles of length four. JOURNAL OF GRAPH THEORY. 2020. 93. 2. 168-180
もっと見る
MISC (2件):
  • 小関 健太. 閉曲面上のグラフのハミルトン閉路. 電通審情報学会. 2018. 101. 3. 258-261
  • 小関 健太. 組合せ和の公式. 日本評論社. 2017. 5月. 25-29
学歴 (1件):
  • - 2009 慶應義塾大学 基礎理工学専攻
学位 (2件):
  • 修士(理学) (慶應義塾大学)
  • 博士(理学) (慶應義塾大学)
受賞 (2件):
  • 2015/03 - 日本数学会 2014年度 応用数学研究奨励賞 (g, f)-factors in directed graphs
  • 2013/03 - 日本数学会 日本数学会賞建部賢弘賞奨励賞 グラフのハミルトン性に関する研究
所属学会 (1件):
日本数学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る