研究者
J-GLOBAL ID:201101060288135109   更新日: 2021年07月09日

粟谷 佳司

Awatani Yoshiji
研究キーワード (8件): 芸術文化 ,  文化研究 ,  ライフヒストリー研究 ,  音楽社会学 ,  大衆文化 ,  メディア理論 ,  文化社会学 ,  歴史社会学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2018 - 2021 1960年代後半の日本における表現文化と市民運動の交差に関する文化論的研究
  • 2011 - 2014 同志社大学新聞学の形成過程と展開についての歴史社会学的研究
  • 2011 - 2014 A Study of Historical Sociology in Journalism Studies at Doshisha Universty
論文 (13件):
  • 粟谷佳司. 表現において「サブ・カルチャー」とは何か:カルチャーの瓦解の中での遠藤ミチロウと吉本隆明. ユリイカ. 2019. 57. 15. 262-267
  • 粟谷佳司. 鶴見俊輔から「ひとびと」の社会学へ-戦後日本の文化研究に向けて. 同志社社会学研究. 2018. 22. 9-19
  • 粟谷佳司. 限界芸術論と現代文化研究 戦後日本の知識人と大衆文化についての社会学的研究. 同志社大学博士論文(乙)314号. 2016
  • 粟谷佳司, 遠藤保子, 平石貴士. 震災復興における表現文化とメディア. 立命館産業社会論集. 2014. 49. 4. 101-118
  • 粟谷 佳司. 戦後日本の知識人と音楽文化 : 鶴見俊輔,フォーク音楽,限界芸術論をめぐって. 立命館産業社會論集. 2012. 48. 2. 95-110
もっと見る
書籍 (11件):
  • 表現文化の社会学入門
    ミネルヴァ書房 2019 ISBN:9784623086610
  • 限界芸術論と現代文化研究ー戦後日本の知識人と大衆文化についての社会学的研究
    ハーベスト社 2018 ISBN:9784863390959
  • メディア・リテラシーの諸相
    ミネルヴァ書房 2016 ISBN:9784623076338
  • 現代社会理論の変貌
    ミネルヴァ書房 2016 ISBN:9784623075041
  • グローバル・コミュニケーション : キーワードで読み解く生命・文化・社会
    ミネルヴァ書房 2013 ISBN:9784623065851
もっと見る
講演・口頭発表等 (6件):
  • マクルーハンについての公開セミナー
    (公開セミナー「マクルーハンとAI時代のメディア」 2018)
  • 戦後日本の音楽空間についての文化研究
    (日本ポピュラー音楽学会大会 2017)
  • ラウンドテーブル
    (カナダ大使館主催「マクルーハンの跡を追って:『メディア論』刊行50周年」 2014)
  • 音楽文化の歴史社会学ー知識人、大衆文化、社会運動
    (日本ポピュラー音楽学会大会ワークショップ(武蔵大学) 2012)
  • Images of Techno(logy) Culture in Japan
    (Asia Studies Conference Japan 2008)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(社会学) (同志社大学)
経歴 (5件):
  • 2017 - 立命館大学 立命館アジア・日本研究機構 客員准教授
  • 2017 - 立命館大学 立命館アジア・日本研究機構 補助研究員
  • 2011 - 立命館大学 産業社会学部 准教授
  • 2009 - 慶應義塾大学 メディア・コミュニケーション研究所 研究員
  • 1999 - 2000 トロント大学ヨーク大学 共同アジア太平洋研究センター 客員研究員
委員歴 (1件):
  • 日本ポピュラー音楽学会 理事
所属学会 (4件):
同志社社会学研究学会 ,  関西社会学会 ,  日本社会学会 ,  日本ポピュラー音楽学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る