研究者
J-GLOBAL ID:201101062676077385   更新日: 2020年09月01日

枝松 正樹

Edamatsu Masaki
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 生物物理学
研究キーワード (29件): 細胞質分裂 ,  キネシン ,  分裂酵母 ,  分裂面 ,  pos mutant ,  微小管 ,  ミオシン ,  分子モーター ,  光ピンセット ,  ATP結合部位 ,  ncd ,  低分子量Gタンパク質 ,  収縮環 ,  分裂溝 ,  運動連続性 ,  アクチン調節タンパク質 ,  リン酸化 ,  ダイニン ,  アクチン ,  アクチン繊維 ,  細胞質ダイニン ,  頚部 ,  頸部 ,  単頭分子モ-タ- ,  ピボッティング ,  回転自由度 ,  Kid ,  AAAモチーフ ,  紡錘体
競争的資金等の研究課題 (14件):
  • 2008 - 2010 ダイニン分子の運動における複数頭部間の協同性
  • 2007 - 2008 組換え体を用いた軸糸外腕ダイニン運動機構の解明
  • 2004 - 2005 AAA型分子モーターダイニンの作動メカニズム
  • 2000 - 2002 細胞質分裂における収縮環形成のメカニズム
  • 2000 - 2001 ダイニン分子のATP結合部位の機能と役割
全件表示
論文 (33件):
講演・口頭発表等 (57件):
  • 3Pos061 テトラヒメナ外腕ダイニンにおける致死性Pループ変異の機能解析
    (生物物理 2018)
  • Genetic engineering of outer arm dyneins in Tetrahymena.
    (Dynein 2017 International Workshop 2017)
  • 2Pos049 テトラヒメナ外腕ダイニンにおける変異導入システムの確立とα重鎖Pループの機能
    (生物物理 2017)
  • 3Pos063 テトラヒメナ外腕ダイニン重鎖(Dyh3p)における運動性の開発と運動特性
    (生物物理 2016)
  • 3Pos059 テトラヒメナビオチン化タンパク質の同定と外腕ダイニン運動系への適用
    (生物物理 2015)
もっと見る
経歴 (1件):
  • 2007 - 東京大学 大学院・総合文化研究科 助教
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る