研究者
J-GLOBAL ID:201101063012086189   更新日: 2022年07月04日

横谷 明徳

Yokoya Akinari | Yokoya Akinari
所属機関・部署:
職名: 統括グループリーダー
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 茨城大学  大学院理工学研究科 量子線科学専攻   教授
ホームページURL (1件): https://www.qst.go.jp/site/iqls/
研究分野 (2件): 生物物理学 ,  化学物質影響
研究キーワード (8件): 量子生命科学 ,  システム生物学 ,  シンクロトロン放射 ,  DNA損傷の物理化学的過程 ,  クラスターDNA損傷 ,  DNA修復 ,  放射線DNA損傷 ,  放射線生物物理学
競争的資金等の研究課題 (25件):
  • 2019 - 2025 光を用いたヒト生体深部での分子制御(代表:小川美香子)
  • 2020 - 2024 放射線DNA損傷の量子過程と制御
  • 2020 - 2023 DNA二重鎖切断の認識と修復及び細胞応答統御におけるDNAーPKの機能と存在意義
  • 2018 - 2022 放射線によるDNA損傷形成における水和水の作用の解明
  • 2016 - 2019 放射線生体ストレス応答のシステム生物学
全件表示
論文 (133件):
  • Hao Yu, Yusuke Kondo, Kentaro Fujii, Akinari Yokoya, Shinichi Yamashita. Establishment of a Method for Investigating Direct and Indirect Actions of Ionizing Radiation Using Scavenger-free Plasmid DNA. Radiation research. 2022. 197. 6. 594-604
  • Seiko Nakagawa, Toshitaka Oka, Kentaro Fujii, Akinari Yokoya. Dense radical formation in L-alanine-3,3,3-d3 and L-alanine-d4 by 1.5 keV soft X-ray irradiation. Radiation Physics and Chemistry. 2022. 192. 109884-109884
  • Hisanori Fukunaga, Akinari Yokoya, Kevin M Prise. A Brief Overview of Radiation-Induced Effects on Spermatogenesis and Oncofertility. Cancers. 2022. 14. 3
  • Hisanori Fukunaga, Kiichi Kaminaga, Eri Hirose, Ritsuko Watanabe, Noriko Usami, Kevin M Prise, Akinari Yokoya. No Intercellular Regulation of the Cell Cycle among Human Cervical Carcinoma HeLa Cells Expressing Fluorescent Ubiquitination-Based Cell-Cycle Indicators in Modulated Radiation Fields. International journal of molecular sciences. 2021. 22. 23
  • Yui Obata, Hiroki Nakaue, Keishiro Hirasaki, Nobuyoshi Akimitsu, Akinari Yokoya. Expression of an X-Ray Irradiated EGFP-Expressing Plasmid Transfected into Nonirradiated Human Cells. Radiation research. 2021. 196. 3. 261-271
もっと見る
MISC (80件):
  • 長谷川真保, 西久保開, 藤原悟, 松尾龍人, 松本義久, 横谷明徳. DNA修復タンパク質XRCC4及びその変異体タンパク質のSAXS構造解析. Photon Factory Activity Report 2020. 2021. 38. 218-218
  • 泉雄大, 泉雄大, 松尾光一, 横谷明徳. 温熱処理した細胞から抽出したヒストンの円二色性測定. 日本放射光学会年会・放射光科学合同シンポジウム(Web). 2021. 34th
  • 長谷川真保, 長谷川真保, 西久保開, 西久保開, 藤原悟, 松尾龍人, 松本義久, 横谷明徳, 横谷明徳. 活性化XRCC4のSAXS構造解析とDNA修復. 日本放射光学会年会・放射光科学合同シンポジウム(Web). 2021. 34th
  • 平戸未彩紀, 平戸未彩紀, 馬場祐治, 和田真一, 藤井健太郎, 横谷明徳, 横谷明徳. 軟X線光電子分光法を用いた臭素化DNA関連分子の電子状態の研究. 日本放射光学会年会・放射光科学合同シンポジウム(Web). 2021. 34th
  • YU H., 近藤勇佑, 藤井健太郎, 横谷明徳, 横谷明徳, 山下真一. 放射線誘発DNA損傷における含水率の影響:損傷収率の損傷タイプによる分離評価. 放射線化学討論会講演要旨集. 2021. 64th (CD-ROM)
もっと見る
書籍 (1件):
  • Charged particle and photon interactions with matter-recent advances, applications and interfaces
    CRC/Taylor & Francis Group 2011
講演・口頭発表等 (8件):
  • CD及びSAXS法を用いたDNA修復タンパク質XRCC4の活性化構造の探索
    (2022)
  • 放射線誘発DNA初期損傷に対する添加剤の化学修復効果
    (日本放射線影響学会第64回大会 2021)
  • 放射線、生命科学、そして物理学
    (日本放射線影響学会第64回大会 2021)
  • X線マイクロビームの可変ジオメトリックパターンと細胞・細胞集団ターゲティン グ
    (日本放射線影響学会若手部会第1回総会・日本マイクロビーム生物研究会第11回連絡会議(総会)・高LET研究会 2020)
  • 薬剤及び放射線ストレスによる動物培養細胞内のミトコンドリア動態とATP産生の変化
    (第13回Quantum medicine研究会 2020)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 1992 - 筑波大学大学院 博士(理学)修得
  • 1987 - 1991 筑波大学大学院(博士課程後期) 生物物理化学専攻(単位取得退学)
  • 1985 - 1987 筑波大学大学院(博士課程前期) 生物物理化学専攻
  • 1981 - 1985 筑波大学 生物学類
学位 (1件):
  • 博士(理学) (筑波大学)
経歴 (12件):
  • 2022/04 - 現在 国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構 量子生命・医学部門 量子生命科学研究所 量子生命科学研究拠点センター 専門業務員
  • 2021/04 - 現在 茨城大学 大学院理工学研究科 量子線科学専攻 教授(クロスアポイントメント)
  • 2021/06 - 2022/03 国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構 量子生命・医学部門 量子生命研究所 統括グループリーダー
  • 2019/04 - 2021/03 国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構 量子生命科学領域 上席研究員・統括グループリーダー
  • 2010/04 - 2021/03 茨城大学大学院 理工学研究科 客員教授
全件表示
受賞 (3件):
  • 2020/12 - 量子生命科学会第2回大会 優秀発表賞 X線照射ストレス下における細胞内Caイオンダイナミクスの測定法の検討
  • 2020/10 - 日本放射線影響学会 日本放射線影響学会賞 放射線DNA損傷生成の物理化学的初期過程、及びマイクロビームとライブセル観察を組み合わせた細胞の放射線に対する応答システムの研究
  • 2019/05 - 量子生命科学会第1回大会 優秀賞 X線小角散乱法によるDNA修復タンパク質(XRCC4)複合体形成過程の研究
所属学会 (5件):
量子生命科学研究会 ,  日本放射線化学会 ,  日本放射線影響学会 ,  日本生物物理学会 ,  日本放射光学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る