研究者
J-GLOBAL ID:201101069853447702   更新日: 2021年08月16日

北田 亮

Kitada Ryo | Ryo Kitada
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • Nanyang Technological University (NTU) Singapore  School of Social Sciences   Nanyang Associate Professor
ホームページURL (1件): http://touchlab.strikingly.com/
研究分野 (7件): 感性情報学 ,  知覚情報処理 ,  実験心理学 ,  基盤脳科学 ,  認知科学 ,  神経科学一般 ,  神経科学一般
研究キーワード (10件): 視覚障害 ,  触覚 ,  リハビリテーション ,  多感覚 ,  社会脳 ,  感性工学 ,  質感 ,  脳プロ ,  包括脳ネットワーク ,  顔認知
競争的資金等の研究課題 (13件):
  • 2020 - 2020 自閉スペクトラム症における触覚と社会性の関係性の解明
  • 2017 - 2020 Touch and Blindness: cognitive brain researches on multisensory perception and the effect of visual deprivation on them
  • 2017 - 2019 運動錯覚による革新的リハビリテーション
  • 2016 - 2019 脳と主観的感情反応及び物理特性に基づいて標準化された触覚刺激の作成
  • 2016 - 2018 触覚の質感を表現するオノマトペの神経基盤
全件表示
論文 (48件):
  • Ryo Kitada, Megan Ng, Zheng Yee Tan, Xue Er Lee, Takanori Kochiyama. Physical correlates of human-like softness elicit high tactile pleasantness. Scientific reports. 2021. 11. 1. 16510-16510
  • Yuko Okamoto, Ryo Kitada, Hiroki C Tanabe, Akihiro T Sasaki, Takanori Kochiyama, Noriaki Yahata, Norihiro Sadato. The extrastriate body area is involved in reciprocal imitation of hand gestures, vocalizations, and facial expressions: A univariate and multivariate fMRI study. Social neuroscience. 2021. 16. 4. 448-465
  • Ryo Kitada, Jinhwan Kwon, Ryuichi Doizaki, Eri Nakagawa, Tsubasa Tanigawa, Hiroyuki Kajimoto, Norihiro Sadato, Maki Sakamoto. Brain networks underlying the processing of sound symbolism related to softness perception. Scientific reports. 2021. 11. 1. 7399-7399
  • Achille Pasqualotto, Megan Ng, Zheng Yee Tan, Ryo Kitada. Tactile perception of pleasantness in relation to perceived softness. Scientific reports. 2020. 10. 1. 11189-11189
  • Pasqualotto A, Jia Yin C, Ohka M, Kitada R. The effect of object compliance on the velvet hand illusion. IEEE Transactions on Haptics. 2020. 13. 3. 571-577
もっと見る
MISC (28件):
書籍 (6件):
  • Pervasive haptics
    Springer Japan 2016
  • 心理学研究法 第1巻 知覚
    誠信書房 2011
  • Corsini Encyclopedia of Psychology (4th edition)
    John Wiley & Sons 2010
  • Multsensory Object Perception in the Primate Brain
    Springer Verlag 2010
  • 触覚認識メカニズムと触覚センサ・触覚ディスプレイ技術
    サイエンス&テクノロジー 2010
もっと見る
講演・口頭発表等 (11件):
  • 他者の動作理解に関わる神経基盤の形成に視覚脱失が与える影響
    (第16回ヒト脳機能マッピング学会(仙台) 2014)
  • ヒトの触覚に関する脳の解剖的・機能的構造
    (触覚講習会 (東京) 2013)
  • Neural representation underlying the recognition of facial and bodily expressions in the early blind
    (Blind Brain Workshop (Pisa, Italy) 2013)
  • 触覚コミュニケーションの認知脳科学的メカニズム
    (名工大・生理研連携シンポジウム&ワークショップ「触感の解析と理解」(名古屋、愛知) 2013)
  • 触覚と脳が作る素材感
    (応用脳科学アカデミー (東京). 2013)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2000 - 2005 京都大学大学院
  • 1997 - 2000 京都大学
学位 (1件):
  • 人間・環境学博士 (京都大学)
経歴 (7件):
  • 2021/04 - 現在 南洋理工大学 社会科学部 准教授 ( 非常勤)
  • 2021/04 - 現在 神戸大学 大学院国際文化学研究科 准教授
  • 2017/01 - 2021/03 南洋理工大学 (シンガポール) 社会科学部 准教授 ( 大学選抜教員)
  • 2008/08 - 2016/12 自然科学研究機構 生理学研究所 助教
  • 2008/08 - 2016/12 総合研究大学院大学 助教
全件表示
委員歴 (3件):
  • 2020/11 - 現在 Associate Editor (Cortex, https://www.journals.elsevier.com/cortex/editorial-board)
  • 2020/01 - 現在 Editorial Board Member (Psychological Science, https://journals.sagepub.com/editorial-board/pss)
  • 2011/12 - 現在 Reviewing Editor ( Frontiers in Integrative Physiology)
受賞 (2件):
  • 2016/04 - Nanyang Associate Professorship Nanyang assistant professorship
  • 2015 - 日本心理学会 国際賞奨励賞
所属学会 (5件):
Organization for Human Brain Mapping ,  北米神経科学会 ,  日本認知科学会 ,  日本心理学会 ,  日本神経科学学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る