研究者
J-GLOBAL ID:201101071867557840   更新日: 2019年07月02日

池上 清子

イケガミ キヨコ | Ikegami Kiyoko
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 国際関係論
研究キーワード (6件): リプロダクティブ・ヘルス/ライツ ,  若者の行動 ,  女性とエンパワーメント ,  国連機関 ,  市民社会 ,  開発協力
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2016 - 平成28年度厚生労働科学研究費補助金分担金 (地球規模保健課題解決推進のための行政施策に関する研究事業)
  • 2015 - 平成27年度厚生労働科学研究費補助金分担金 (地球規模保健課題解決推進のための行政施策に関する研究事業)
  • 平成26年度厚生労働科学研究費補助金分担金 (地球規模保健課題推進研究事業)
  • 平成24年度厚生労働科学研究費補助金分担金 (地球規模保健課題推進研究事業)
  • 平成25年度厚生労働科学研究費補助金分担金 (地球規模保健課題推進研究事業)
論文 (16件):
  • 池上 清子. 持続可能な開発目標を考える. 国際保健医療. 2016. 31. 2. 149-153
  • 池上 清子. SDGs(持続可能な開発目標)実施に向けたバングラデッシュとザンビアの取り組みと課題. 人口学研究. 2016. 39. 1. 65-70
  • 池上 清子. SDGsとジェンダー. 女性たちの21世紀. 2015. 84. 40-43
  • 池上清子. 女性の健康と権利を巡る国連と国際社会の動き. 国連研究. 2015. 16. 43-63
  • 池上清子. 2015年以降の開発枠組み(ポストMDGs)の現況ーアップデート. 国際保健医療. 2013. 第28. 第4
もっと見る
MISC (1件):
  • 池上清子, 町山和代, 堀部伸子, 佐崎淳子, 中村百合. 国際人口開発会議20周年(ICPD+20)に向けて. 人口学研究. 2012. 第48
書籍 (16件):
  • 衛生・公衆衛生学2019
    2019
  • 助産学講座3
    2019
  • 衛生・公衆衛生学2018
    2018
  • 衛生・公衆衛生学
    アイ・ケイ コーポレーション 2017
  • 衛生・公衆衛生学 社会や環境のシステムと健康との関わり(第4版)
    アイ・ケイコーポレーション 2016
もっと見る
講演・口頭発表等 (23件):
  • 実施1年を迎えるSDGs-課題と展望
    (第31回日本国際保健医療学会学術大会 2016)
  • 新開発目標策定の経緯と日本の取り組み
    (第68回日本人口学会 テーマセッション1 2016)
  • 持続可能な開発目標(SDGs)を考えるー保健と環境の視点から
    (第30回日本国際保健医療学会学術大会2015 2015)
  • 教育講演「世界の母子保健の方向性と助産師の役割」
    (第29回助産学会学術大会 2015)
  • シンポジウム3、「UHCとポスト2015年開発目標を考える」
    (第55回日本熱帯医学会大会、第29回日本国際保健医療学会学術大会の合同大会 2014)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 2005 - 2008 大阪大学 国際協力論
学位 (1件):
  • 人間科学博士 (大阪大学)
経歴 (3件):
  • 2016/09 - 現在 公益財団法人プランインターナショナルジャパン 理事長
  • 2002/09/01 - 2011/03/31 国連人口基金東京事務所
  • 日本大学 大学院 総合社会情報研究科国際情報専攻 教授
委員歴 (2件):
  • 2012/04 - 2013/03 WHO/内閣府 第二回野口英世アフリカ賞選考委員会
  • 2003/06 - 2007 NHK国際放送番組審議会の委員
所属学会 (6件):
日本人口学会 ,  日本評価学会 ,  日本国連学会理事 ,  日本国際保健医療学会、常任理事 ,  日本国際保健医療学会 理事 ,  日本国際情報学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る