研究者
J-GLOBAL ID:201101077761191267   更新日: 2020年09月03日

菅原 郁夫

スガワラ イクオ | Sugawara Ikuo
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://www.f.waseda.jp/i.sugawara/index.htmlhttp://www.f.waseda.jp/i.sugawara/index.html
競争的資金等の研究課題 (25件):
  • 2020 - 2024 民事訴訟利用者調査の経年実施からみる利用者の評価と政策的課題
  • 2018 - 2023 岡松参太郎を起点とする帝国と植民地における法実務と学知の交錯
  • 2019 - 2022 民事訴訟の意識調査-市民の視点から見た利用しやすさの探求
  • 2016 - 2019 民事訴訟利用者調査の経年実施に基づく民事訴訟制度改革の意義の検証
  • 2014 - 2018 帝国と植民地法制に関する比較法制史的研究
全件表示
論文 (3件):
  • 石崎 千景, 荒川 歩, 菅原 郁夫, 北村 英哉, 四宮 啓, 綿村 英一郎. 『裁判員への説得技法:法廷で人の心を動かす心理学』を超えて : 市民のもつ力をどう生かすか?(法と心理学会第15回大会 ワークショップ). 法と心理. 2015. 15. 1. 68-76
  • マーシャ・レヴィック, 吉岡 すずか, 菅原 郁夫. キッズ・フォー・キャッシュ:ペンシルバニア州ルザーン郡における司法汚職とその強欲さのストーリー. 比較法学. 2014. 48. 1. 139-150
  • 菅原 郁夫. 民事訴訟利用者調査にあらわれた弁護士評価(松浦好治教授退職記念論文集). 名古屋大學法政論集. 2013. 250. 319-346
学位 (1件):
  • 博士
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る