研究者
J-GLOBAL ID:201101090656857566   更新日: 2020年08月29日

深澤 遊

フカサワ ユウ | Fukasawa Yu
所属機関・部署:
職名: 助教
ホームページURL (2件): http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/66cf70d68eda2087caa0086177478bb6.htmlhttp://db.tohoku.ac.jp/whois/e_detail/66cf70d68eda2087caa0086177478bb6.html
研究分野 (1件): 生態学、環境学
研究キーワード (5件): 生物多様性 ,  生態ネットワーク ,  森林生態系 ,  枯死木 ,  菌類
論文 (27件):
  • Yu Fukasawa, Melanie Savoury, Lynne Boddy. Ecological memory and relocation decisions in fungal mycelial networks: responses to quantity and location of new resources. The ISME Journal. 2020. 14. 380-388
  • Yu Fukasawa, Emma C Gilmartin, Melanie Savoury, Lynne Boddy. Inoculum volume effects on competitive outcome and wood decay rate of brown- and white-rot basidiomycetes. Fungal Ecology. 2020
  • Yuki Negishi, Yukino Eto, Masahiro Hishida, Kazuhiko Masaka, Yu Fukasawa, Kimiyo Matsukura, Masanori Suzuki, Kenji Seiwa*. Successful seedling establishment of arbuscular mycorrhizal- compared to ectomycorrhizal-associated hardwoods in arbuscular cedar plantations. Forest Ecology and Management. 2020
  • Yu Fukasawa, Yoko Ando, Satoshi Suzuki, Muneaki Aizawa, Daisuke Sakuma. Climate influences the effect of fungal decay type on regeneration of Picea jezoensis var. hondoensis seedlings on decaying logs. Canadian Journal of Forest Research. 2020. 50. 73-79
  • Wulantuya, Masaka K, Bayandala, Fukasawa Y, Matsukura K, Seiwa K. Gap creation alters the mode of conspecific distance-dependent seedling establishment via changes in the relative influence of pathogens and mycorrhizae. Oecologia. 2020
もっと見る
MISC (6件):
  • Shinji Sugiura, Yu Fukasawa, Ryo Ogawa, Shin-ichi Kawakami, Kazuo Yamazaki. Beetles as potential dispersers of slime mold spores. Bulletin of the Ecological Society of America. 2019. 100. 3. e01564-e01564
  • 深澤遊, 小南裕志, 高木正博, 松倉君予, 田中延亮, 鈴木智之, 小林真, 竹本周平, 衣浦晴生, 上村真由子, 門脇浩明, 宮崎怜, 山下聡, 潮雅之, 岡野邦宏. コナラ枯死木の分解過程にナラ枯れが与える影響. 日本生態学会大会講演要旨(Web). 2019. 66th. ROMBUNNO.B02-07 (WEB ONLY)
  • 鈴木智之, 角田智詞, 杉浦大輔, 兵藤不二夫, 深澤遊, 中森泰三, 金子信博. 枯死木を利用する生物群集が森林生態系食物網に与える影響:50年前の風倒地を例に. 日本生態学会大会講演要旨(Web). 2018. 65th. ROMBUNNO.T10-5 (WEB ONLY)
  • 安藤洋子, 深澤遊, 大石善隆, SONG Zewei. コケを介した菌類群集の影響がトウヒ実生の倒木更新に与える効果. 日本生態学会大会講演要旨(Web). 2017. 64th. ROMBUNNO.P1-H-267 (WEB ONLY)
  • 深澤遊. 枯れ木をめぐる生物の多様性. 山から始まる自然保護. 2016. 15
もっと見る
書籍 (6件):
  • キノコとカビの生態学-枯れ木の中は戦国時代-
    2017 ISBN:9784320009196
  • 地上と地下のつながりの生態学
    2016 ISBN:448602107X
  • 枯死木の中の生物多様性
    京都大学学術出版会 2014
  • 教養としての森林学
    文永堂出版 2014
  • Wood: Types, Properties and Uses
    Nova Science Publishers 2011 ISBN:1616688378
もっと見る
講演・口頭発表等 (23件):
  • アカマツ立枯れ木の分解に伴う菌類群集の遷移
    (日本菌学会 2013)
  • 枯死木をめぐる生物間相互作用
    (みちのく進化生物セミナー 2013)
  • 倒木上および地上に更新したアカマツ実生の菌根菌群集
    (日本森林学会 2013)
  • アカマツ倒木の腐朽型の地理的分布
    (東北大学植物園研究発表会 2013)
  • 枯死木をめぐる生物間相互作用
    (山形県立博物館「ミクロの世界入門講座」 2013)
もっと見る
委員歴 (6件):
  • 2017/10 - 現在 イギリス菌学会 編集委員
  • 2013/04 - 現在 日本菌学会 英文紙編集委員
  • 2012/04 - 2017/03 日本森林学会 和文誌編集委員
  • 2012/09 - 2014/03 日本生態学会東北地区会 庶務幹事
  • 2012/04 - 2014/03 日本森林学会 和文紙編集主事
全件表示
受賞 (7件):
  • 2020/02 - 脳科学若手の会東北部会 優秀口頭発表賞 菌類の菌糸体に見られる「知性」
  • 2019/03 - 日本生態学会 宮地賞
  • 2018/07 - International Mycological Association Keisuke-Tsubaki IMA Medal
  • 2017/03/15 - 日本生態学会 第64回日本生態学会ポスター発表最優秀賞
  • 2015/05/16 - 日本菌学会 日本菌学会奨励賞
全件表示
所属学会 (6件):
日本変形菌研究会 ,  日本森林学会 ,  日本菌学会 ,  日本生態学会 ,  イギリス生態学会 ,  イギリス菌学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る