研究者
J-GLOBAL ID:201101090890899256   更新日: 2020年11月25日

島田 卓哉

Shimada Takuya
所属機関・部署:
職名: 室長
ホームページURL (1件): http://kaken.nii.ac.jp/ja/r/10353723
研究分野 (4件): 森林科学 ,  生態学、環境学 ,  森林科学 ,  生態学、環境学
研究キーワード (26件): 動物-植物相互作用 ,  タンニン ,  堅果 ,  食性 ,  タンニン結合性唾液タンパク質 ,  種子の生存過程 ,  アカネズミ ,  種子散布 ,  種子消費者 ,  個体数変動 ,  被食防御物質 ,  タンナーゼ産生腸内細菌 ,  種内変異 ,  コナラ属樹木 ,  タンニンに対する防御 ,  化学成分組成 ,  コナラ属 ,  野ネズミ ,  タンニン防御メカニズム ,  近赤外分光法 ,  近赤外分光分析 ,  森林性齧歯類 ,  化学的防御 ,  コナラ ,  種子 ,  非破壊成分分析
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 2019 - 2022 堅果の豊凶と野ネズミの個体数変動パターン:食性解析に基づく栄養学的アプローチ
  • 2017 - 2019 植食哺乳類に対する植物二次代謝物質の毒性の気温依存性の解明
  • 2016 - 2019 野ネズミと種子食昆虫との相互作用がコナラ堅果の生存過程に与える影響の解明
  • 2013 - 2016 野ネズミの春の餌資源としての堅果の再評価
  • 2012 - 2016 ナラ枯れによる基盤種喪失が森林生物相および生態系サービスに与える影響
全件表示
論文 (23件):
もっと見る
MISC (104件):
もっと見る
書籍 (6件):
  • 動物学の百科事典
    丸善出版 2018 ISBN:9784621303092
  • 日本のネズミ: 多様性と進化
    東京大学出版会 2016 ISBN:4130602314
  • 森林生態学
    共立出版 2011 ISBN:9784320057364
  • 生きものの数の不思議を解き明かす (エコロジー講座3)
    文一総合出版 2009 ISBN:4829901411
  • 日本の哺乳類学1.小型哺乳類
    東京大学出版会 2008 ISBN:9784130642514
もっと見る
学位 (1件):
  • 農学博士 (北海道大学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る