研究者
J-GLOBAL ID:201101093653483508   更新日: 2021年05月25日

中園 長新

ナカゾノ ナガヨシ | Nakazono Nagayoshi
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
ホームページURL (1件): https://zono.e4serv.net/
研究分野 (6件): ヒューマンインタフェース、インタラクション ,  図書館情報学、人文社会情報学 ,  図書館情報学、人文社会情報学 ,  教育工学 ,  教科教育学、初等中等教育学 ,  教育学
研究キーワード (10件): 学校図書館 ,  教育方法学 ,  図書館情報学 ,  教科「情報」 ,  中等教育 ,  高等学校 ,  情報科 ,  ICT ,  教育工学 ,  情報教育
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2021 - 2025 社会および技術の進展に対応した情報教育における教育資源活用の方策検討
  • 2017 - 2022 高等学校教科「情報」教員の養成・採用に対する大学等ならびに教育委員会の意識分析
  • 2020 - 2021 高等学校情報科において学校図書館を活用したモデルカリキュラムの開発:理論と実践の往還を通して
  • 2017 - 2021 自律機械と市民をつなぐ責任概念の策定
  • 2017 - 2018 教科「情報」教員の採用・配置に対する学校現場の意識
全件表示
論文 (18件):
  • 中園 長新. 初等中等教育における「人工知能に関する教育」の分類:教育の目的・方法を踏まえて. CIEC 春季カンファレンス論文集. 2021. 12. 25-32
  • 中園 長新. 高等学校情報科で学校図書館を活用するためのモデルカリキュラムの試作. 情報処理学会研究報告 コンピュータと教育(CE). 2021. 2021-CE-159. 26. 1-8
  • 中園 長新. 人工知能時代の責任概念を学校教育で扱うための検討. 情報処理学会研究報告 コンピュータと教育(CE). 2021. 2021-CE-158. 8. 1-8
  • 中園 長新. 高等学校情報科における人工知能の扱い:学習指導要領解説の記述から. 情報処理学会研究報告 コンピュータと教育(CE). 2020. 2020-CE-157. 13. 1-8
  • 金丸 友, 飯村 直子, 原 加奈, 花屋 哲郎, 荒井 明子, 中園 長新, 星野 由子, 大山口 菜都美, 関塚 麻由. 中学校・高等学校教員の慢性疾患の子どもの学校生活に関するとらえ方:慢性疾患の子どもの学校生活に関するシンポジウム参加者を通した調査. 秀明大学看護学部紀要. 2020. 2. 1. 45-51
もっと見る
MISC (14件):
  • 中園 長新. 高等学校情報科教員は学校図書館活用をどのように考えているか. 2021年度日本図書館情報学会春季研究集会発表論文集. 2021. 35-38
  • 中園 長新. 情報モラル教育(みんなの教育用語). みんなの教育技術. 2021
  • 中園 長新. 学校図書館を活用した情報教育の可能性. 日本教育工学協会ニューズレター. 2021. 135 (2021 Vol. 1). 10-10
  • 中園 長新. 選択科目「情報II」に対する高等学校教員の期待. 日本教育工学会2021年春季全国大会講演論文集. 2021. 521-522
  • 中園 長新. 情報教育(みんなの教育用語). みんなの教育技術. 2021
もっと見る
書籍 (6件):
  • ロボットをソーシャル化する:「人新世の人文学」10の論点
    学芸みらい社 2021 ISBN:9784909783639
  • 最新教育キーワード:155のキーワードで押さえる教育
    時事通信社 2019 ISBN:9784788716193
  • 教育の方法と技術(MINERVAはじめて学ぶ教職 11)
    ミネルヴァ書房 2019 ISBN:9784623085057
  • 図書館情報資源組織論:補訂版
    八洲学園大学 2018
  • 図書館情報資源組織論(実践図書館情報学シリーズ 7)
    学芸図書 2014 ISBN:9784761604370
もっと見る
講演・口頭発表等 (25件):
  • 高等学校情報科教員は学校図書館活用をどのように考えているか
    (日本図書館情報学会 2021年度春季研究集会 2021)
  • 初等中等教育における「人工知能に関する教育」の分類:教育の目的・方法を踏まえて
    (CIEC春季カンファレンス2021 2021)
  • 情報科指導法におけるオンライン模擬授業の試み
    (情報処理学会 第83回全国大会 2021)
  • 高等学校情報科で学校図書館を活用するためのモデルカリキュラムの試作
    (情報処理学会研究報告 コンピュータと教育(CE) 2021)
  • 選択科目「情報II」に対する高等学校教員の期待
    (日本教育工学会2021年春季全国大会講演論文集 2021)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2010 - 2017 筑波大学大学院 図書館情報メディア専攻(博士後期課程)
  • 2008 - 2010 筑波大学大学院 スクールリーダーシップ開発専攻(修士課程)
  • 2006 - 2008 筑波大学大学院 コンピュータサイエンス専攻(博士前期課程)
  • 2002 - 2006 筑波大学 情報学類
学位 (2件):
  • 修士(教育学) (筑波大学)
  • 修士(工学) (筑波大学)
経歴 (16件):
  • 2021/04 - 現在 日本大学 生産工学部 非常勤講師
  • 2021/04 - 現在 麗澤大学 国際学部 准教授
  • 2019/04 - 2021/03 東京福祉大学 教育学部 専任講師
  • 2017/04 - 2019/03 秀明大学 学校教師学部 専任講師
  • 2016/04 - 2019/03 東邦大学 理学部 非常勤講師
全件表示
委員歴 (4件):
  • 2020/04 - 現在 情報処理学会 コンピュータと教育研究会 運営委員
  • 2018/07 - 現在 日本高校教育学会 監査
  • 2013/07 - 2018/07 筑波大学学校教育学会 会計
  • 2009/03 - 2009/07 日本高校教育学会 選挙管理委員会(委員長)
受賞 (2件):
  • 2010/12 - 図書館情報学検定試験 優良成績表彰
  • 2006/03 - 筑波大学 平成17年度 筑波大学第三学群長 表彰
所属学会 (9件):
日本図書館情報学会 ,  日本教育方法学会 ,  日本教育情報学会 ,  日本出版学会 ,  日本情報科教育学会 ,  CIEC ,  日本高校教育学会 ,  日本教育工学会 ,  情報処理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る