研課題
J-GLOBAL ID:201104059685037612  研究課題コード:6000004381 更新日:2011年03月14日

車載固定抵抗器の高性能・高生産性化に資するテーラードストリップ製造技術の開発

実施期間:2010 - 2011
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究分野 (1件): 材料加工・処理
研究概要:
自動車モータ等の電流検出用金属固定抵抗器は、従来、金属抵抗材料と電極材料の電子ビーム突合せ溶接で製造されているが、真空プロセスなので生産性が悪い。また、材料の組み合わせによっては、異種金属の溶融による接合信頼性の問題もある。本研究では、その課題解決のために、大気中で固相接合できる摩擦攪拌接合法の連続化による抵抗器用長尺テーラードストリップの製造技術や設備を、最適ツール材料や接合条件の研究を通じて、開発する。
キーワード (2件):
摩擦攪拌接合 ,  異種金属
プロジェクト代表研究者 (1件):
  • 平田 智丈
研究制度: -

前のページに戻る